人気blogランキング

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
人気blogランキング

装着変身 GD-37 仮面ライダーアマゾン レビュー 


2001年に株式会社バンダイより発売された、装着変身GD-37「仮面ライダーアマゾン」のレビューです。世間が「装着変身 仮面ライダー ガタック」で盛り上がる中、うちは旧装着変身シリーズのレビュー。しかも2回目。orz


前回のストロンガーと同様、胸、手首、足首、ベルトがダイキャスト製になっています。仮面とギギの腕輪はプラ製。素体はストロンガーと同じ(顔まで同じ・・・)。


こちらもプロポーションは良好なのですが、腕のギザギザの向きと見栄えを考えながら、腕のパーツを頻繁に取りかえっこしなければならないのが難。


背びれもちゃんと付いてます。マフラーはストロンガーと同様、背中と一体成型。素体の写真は、今回はもういいですよね?低価格なのに、身体の赤い線、よくいれたなぁ。感心感心。


アマゾンは、管理人の中ではベスト仮面ライダー。当時のヒーローとしては異質なデザインで、奇声を発して戦う姿には非常にインパクトがありました。子供の頃、よくアマゾンごっこしてましたわw


放送当時、十面鬼ゴルゴスの写真を見て泣き出したこともあったとか。あれとイツツバンバラ(イナズマン)は苦手でしたねー(^^;


背びれは背中の扉の片側に付いています(オミットされてないかと心配でしたが)。ギギの腕輪は・・・まぁ値段相応。

そういえば旧装着変身て、ライダーマンとX(エックス)が出てないんですよね。ライダーマンは顔の下半分の処理が難しいのでしょうか。素体の顔を剥き出しにすべきか、或いは地肌ごとマスクにしてしまうべきか。個人的には後者が良いなぁ・・・。

Xは技術的な障壁はなさそうなのですが、今さら旧シリーズの水準で出すわけにもいかず、かといって昭和ライダーのXだけを新シリーズの水準で出すわけにもいかず、といったところでしょうか。こちらも個人的には、旧仕様で安価な商品を出してくれれば構わないと思うのですが・・・。

折角、旧製品群から数年のブランクを経て、奇跡の復活を成し遂げた稀有なシリーズなのですから、今の勢いがあるうちに、何らかのケリはつけて頂きたいものです。

【関連商品(価格は記事執筆時のものです)】
BO-YA(1,837 円)
【予約特典送料399円!!】(離島除く)装着変身仮面ライダーカブト ハイパーフォーム(仮面ライ...
あみあみ (2,201 円)
装着変身 仮面ライダー ドレイク
BO-YA(2,205 円)
装着変身仮面ライダーガタック(仮面ライダーカブト装着変身シリーズ第5弾)
ホビーショップアルファ(2,205 円)
【新品】装着変身/仮面ライダーカブト GE-12 仮面ライダーサソード
ホビースト(2,205 円)
バンダイ 装着変身 仮面ライダーザビー
フィギュアショップトイジャンキー(2,205 円)
バンダイ装着変身仮面ライダーカブト


[2006/08/02 22:44] レビュー:特撮トイ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ganhoo.blog47.fc2.com/tb.php/90-64543178














上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。