人気blogランキング

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
人気blogランキング

DX超合金 GD-03 ゴッドライディーン レビュー 

God Reideen GD-03 Deluxe Chogokin Review

1997年に株式会社バンダイから発売された「DX超合金ゴッドライディーン」。定価5000円(税別)。「超合金」ブランド復活後の3個目のアイテムということで、GD-03を冠しています。尚、GD-01は「大甲神カブテリオス」、GD-02は「両津堪吉」でした。これらの製品が超合金魂への布石になったとか。因みにGD-99「アクエリオン」でGD系ナンバーを使いきり、現在はGE-01「強攻型アクエリオン」を始めとするGE系ナンバーに移行しています。


超合金魂マジンガーZと同年発売と、さほど古いものではないため、スタイルはなかなかです。全長は20cm程度。胴体以外はほぼプラ製。手足の関節は一通り動くようになってはいますが、全身に張り出した大きなアーマーが干渉し、可動範囲はあまり広くありません。


ゴッドゴーガン。腕を前に上げられないため、ちょっと遠慮がちなポーズ。手持ちの武器はありませんが、指は動きます。・・・うーん。


ゴッドブレイカー。ぱたぱたと折りたためるようになっています。・・・うーん。


ゴッドボイス。腹部に発射孔を取り付けて、翼を展開。なかなかカッコイイ。


もちろんゴッドバードにも完全変形。変形パターンはほぼ「勇者ライディーン」準拠。脚の変形が少し凝っていて、膝から下が前後に割れて、前半分は先代同様に折りたたみ、後ろ半分をエビぞらせて靴から爪を展開、といった具合になっています。脚は八の字に開けるのでポージングもきまりますし、大きな爪がカッコイイです。体重を保持できないのはアレですけど。


先代(復刻版)と。ゴッドライディーンも素敵ですが、管理人は圧倒的に「勇者ライディーン」派。「超者ライディーン」は、メカガッチャマン的風貌と微妙なCGと美少年キャラに馴染めずに、全然観てなかったんですわ。そんなワケでゴッドライディーンの活躍が本編でどのように描かれていたのかも全く知らず・・・(^^;


先代ゴッドバードと。復刻版の方は、カラーリング変更や脚部延長、顔パーツ変更に非難轟々でしたっけ。管理人はあまり気にならなかったですが、やはり魂版の勇者ライディーンは欲しいところですね。何故か未だラインナップされる気配はなく。どうやら今年も発売はなさそうですね。

100年、夢を見る(泣)。



コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ganhoo.blog47.fc2.com/tb.php/58-e33e2ad4














上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。