人気blogランキング

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
人気blogランキング

無敵変形ロボ ダイターン3 レビュー 

株式会社バンプレストから2000年に"とるとる愛テム"の景品として販売された、「無敵鋼人ダイターン3」の塩ビ製フィギュア。パーツの組換えにより、ダイターン3、ダイファイター、ダイタンクに変形可能です。おまけの2頭身フィギュアは、波乱万丈とギャリソン時田の2種。



顔はなかなかの男前です。各形態ともプロポーションは悪くはないのですが、各パーツの保持力が弱く、腕がポロリ、脚がポロリという調子で、取り回しが非常に面倒です。可動箇所は首、肩の付け根、手首の回転のみ。腿の付け根のロールや、膝関節の折り曲げも一応可能ですが、これらは可動用というよりも、変形用のギミックになっています。基本的に直立不動ですな。



この製品を弄っていると、超合金魂化の課題が良くわかります。以下、思いつくままに書き連ねてみます。

・頭部収納:両肩のカバー内に角を含めた頭部を収めるのは厳しそう。
 胴体に半分程度引き込んでしまえばなんとかなるかも。

・肩の回転:可動範囲を確保するための肩カバーとの兼ね合いが難しそう。

・背中の羽根:ダイファイター時の両脇への移動は何とかなるかも。
 ダイタンク形態での収納が最大の難関!(本品では全部取り外しw)

・踝の可動:白い羽根を靴側に付けるのかな?
 ファイター時に主翼を大きく展開することと両立できるだろうか。

・腿の付け根:前後の可動はREVOLTECHダグラムのようにパンツごと回転、
 ダイファイターへの変形は腿の付け根のロールでなんとか。

・キャタピラ:これは超合金魂ザンボット3のように変形用の小型のものと、
 ディスプレイ用の大型のものを付けるしかないかな・・・?
 それでも収納スペースに悩みそうですが・・・。

・ダイタンクの主砲の収納:コレは手堅く望遠鏡式に伸縮?

超合金魂化を望む声も多いようですが(もちろん管理人も欲しいですが)、こうして見るとなかなかハードルが高いアイテムと言えそうですね。まぁ5年以内に商品化されれば嬉しいかな、と。(^^;

【関連商品】
無敵鋼人ダイターン3#DVDメモリアルボックス#1〈4枚組〉
●全国基本送料無料!無敵鋼人ダイターン3 DVDメモリアルボックス 2
「無敵超人ザンボット3」総音楽集 「無敵鋼人ダイターン3」総音楽集
スーパーロボットの動かし方(2)



コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ganhoo.blog47.fc2.com/tb.php/48-1b1eb409














上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。