人気blogランキング

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
人気blogランキング

超合金魂 GX-14 エヴァンゲリオン初号機(再販) レビュー 

Evangelion EVA-01 GX-14 Soul of Chogokin Review

超合金魂エヴァンゲリオン初号機(5月末再販版)です。初版発売は2003年6月。超獣機神ダンクーガ(2003年2月)に次ぐ商品でしたが、当時はなんとなく「超合金」のイメージにそぐわない感じがして購入を見送っていたのでした。(単に、ダンクーガの後で金欠だったというのもありますがw)



その後、すっかり店頭で見かけなくなったこともあり、最近まで存在すら忘れていたのですが(失礼!)、先日、偶然見かけた再販版をふと手に取ってみたところ、バトルフィーバーロボ並みの豊富な武器と、値ごろ感に惹かれ、ついに購入してしまったのでした。



一通り弄ってみての感触としては、素体自体はサイズといい可動範囲といい、LMHGエヴァンゲリオンプラモデルによく似た印象。ズッシリとした金属の重さと、椀部関節がゴムパーツでないことを除けば、大きな違いは無いように思います。



付属品は非常に豊富です。中にはよく覚えていないものもありますが(TV版は全部観たんですけどね・・・)。
・角×2(予備がある。偉い!)
・開き手&握り手
・エントリープラグ×3(背中からミサイルのように発射可能。偉い!)
・機能重視タイプ肩(ニードルガン展開、プログナイフ収納可)
・プロポーション重視タイプ肩
・パレットライフル&ケース
・カウンターソード(?)
・マゴロクエクスターミネートソード(??)
・プログレッシブナイフ
・ハンドガン
・バズーカ
・アンビリカルケーブル&コンセント
・ディスプレイスタンド一式



食わず嫌いしていましたが、なかなか満足度の高い玩具でした。難点としてはすぐにあんぐり開いてしまう顎と、塗装の剥離が心配な点くらいでしょうか(可動範囲の広い関節をグリグリする際にちょっと怖い。贅沢な悩みではありますが)。



以上、なかなかの良品ではありますが、この価格で弐号機、零号機・・・とバリエーション機を揃えていくのは金銭的にキツいので、管理人GanHooはREVOLTECHで揃えようかと考えています。金銭的に余裕のある方は、既に初版で揃えていると思いますので、今更お勧めするまでもないでしょう(^^;

【関連商品】
超合金魂 GX-14 エヴァンゲリオン初号機
超合金魂 GX-14 エヴァンゲリオン初号機
超合金魂 GX-16 エヴァンゲリオン零号機改
超合金魂 GX-16 エヴァンゲリオン零号機改
超合金魂 GX-21 エヴァンゲリオン参号機 【再販売予約商品・8月入荷予定】
超合金魂 GX-21 エヴァンゲリオン参号機 【再販売予約商品・8月入荷予定】



コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ganhoo.blog47.fc2.com/tb.php/46-1a49fc50














上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。