人気blogランキング

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
人気blogランキング

DX炎神合体 キョウレツオー レビュー(その1) 

Engine Combination Series 10-12 KYORETSU-OH (Engine Sentai Go-OnGer) Review #01



【製品名】
 炎神合体シリーズ 10-12 DX 炎神合体 キョウレツオー
【販売元】
 株式会社バンダイ
【発売日】
 2008年10月18日
【価格】
 9,800円(税別)
【スケール】
 合体時約1/186(キシャモス玩具全高約330mm:設定全高61.5m)
【登場作品】
 特撮TV番組「炎神戦隊ゴーオンジャー」(2008年-放送中)

【パッケージ】
箱のサイズは約410mm(H)×320mm(W)×100mm(D)。エンジンオー等の箱よりも二周りほど大きいですが、ハンドキャリーできるサイズではあります。



【炎神キシャモス】
第10番目の炎神。機関車+マンモスでキシャモス。全長約330mm。設定全長は61.5mですので、約1/186スケールとなります。



前方二輪と最後尾の一輪は転がし可能。最後尾から二番目の車輪はダミーです。前輪の回転に連動してロッドが動きます。



鼻部分は写真のように展開することも可能。



本セットにはキシャモス用の炎神ソウルのみ付属。ティライン、ケライン用のソウルは付属しません。こちらは別売の「カンカンバー」に付属するそうです。

中ボタン:お馴染みのソウルセット音。
左ボタン:走行音。長押しで走行音繰り返し。
右ボタン:汽笛+咆哮音。
左右同時:必殺攻撃音。キシャモスの鼻を下に押さえ込むと同時押しになります。


炎神ソウルは車両底面にセットします。



正面、鼻の下のボタン2個でソウルのサウンドが鳴動。



ソウルのボタンを押すと、鼻の上部の穴からLEDの発光が覗き見えます。



【炎神ティライン & 炎神ケライン】
こちらは第11番目の炎神。ティラノサウルス+ライナーでティライン。劇中の名乗りからして新幹線「のぞみ」がモチーフかと思われます。全長約175mm。



外見えの車輪は全てダミーで、底面にダミーの転がし用車輪が付いています。



続いて第12番目の炎神。トリケラトプス+ライナーでケライン。劇中の名乗りからして新幹線「ひかり」がモチーフのようです。全長約175mm。角は上下に可動。



基本的な設計はティラインに準じます。



両者とも顎をガバッと開くことも可能です。



ティライン、ケラインとも、車両後部のハッチに炎神ソウルをセットします。



ソウルの起動ボタンは写真のように車両の上下に配置されています。



ソウルのボタンを押すと、車両側面の穴からLEDの発光が覗き見えます。




【連結ギミック】
列車型の炎神とあって、車体前後の連結器による連結遊びも可能です。



連結時の全長は約660mm。長いなー、と思いきや・・・



更なるツワモノがおりました(笑)。写真下はDXトラベリオン(魔法戦隊マジレンジャー)。全長約900mm。この玩具、大味でしたけど好きでしたわ。LED発光とかサウンド鳴動とか、共通点も多くて相性もよい感じ。



嬉しいことに連結用のジョイントの径がピッタリなので、夢の両者連結も可能。全長約1440mm。堂々の1m越えです!但し、トラベリオンの手足の車両はクリアランスの関係で、炎神に直接連結することはできません(接合部分が若干浮いてしまうのです)。トラベリオン頭部の車両を介せば全く問題なく連結可能です。



【オマケ】
設定全長によるサイズ比較。手前は700系のぞみの先頭車両(27.35m)、奥はキシャモス(61.5m)、ティライン(33m)、ケライン(33m)。

本編で地下鉄の線路を疾走する場面がありましたが、有り得ないサイズです(笑)。


折角なので、キョウレツオーとトラベリオンとのロボ形態での背比べ。私の中ではトラベリオンの株がグッと上がった感じです。

次回は合体ギミックを中心にご紹介いたします。お楽しみに♪





[2008/11/06 00:00] レビュー:特撮トイ | TB(0) | CM(5)

ネーミングが・・・

炎神キシャモス・・・機関車+マンモスでキシャモス
ネーミング付けた人はかなりのセンス。
炎神ティライン & 炎神ケライン 
次回、合体レビューに期待。

あ、それともし宜しければなんですが
相互リンクさせてもらえませんか?
よろしくお願いします。

・メインサイト
 「Escape to the Atmosphere(本館)」
  http://neuralgia0.blog25.fc2.com/
 玩具レビュー等を行っております

・玩具系サイト巡回ブログ
 「Escape to the Atmosphere(別館)」
  http://blogs.yahoo.co.jp/neuralgia777
[2008/11/06 11:35] ニューラルジャ [ 編集 ]

サイ

ケラインがティラインになってるところがありますよ
[2008/11/06 17:17] - [ 編集 ]

ニューラルジャさん>
安易といえば安易なネーミングなんですけどね(^^;
相互リンクのお申し入れ有難うございました。
追ってこちらからもリンクさせていただきます。

サイさん>
ご指摘有難うございました。助かります。
[2008/11/06 19:54] 玩放 [ 編集 ]

相互リンクの御礼

相互リンクありがとうございました。
こちらのサイトでもリンクを作成致しました。
「本館」ではページ右サイドの「本館」更新状況
欄および「リンク」欄、
「別館」ではトップページ「各種御礼・謝罪」欄
および左サイドメニューの「リンクページ」より
ご確認くださいませ。
これからもよろしくお願い致します。
[2008/11/08 16:00] ニューラルジャ [ 編集 ]

ご丁寧にどうも。
こちらこそ宜しくお願いします。
[2008/11/11 22:17] 玩放 [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ganhoo.blog47.fc2.com/tb.php/421-94ce3ed2














上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。