人気blogランキング

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
人気blogランキング

超合金魂 GX-43 闘将ダイモス レビュー(その1) 

DAIMOS GX-43 Soul of Chogokin Review #01

【製品名】
 超合金魂 GX-43 闘将ダイモス
【製造・販売】
 株式会社バンダイ
【発売日】
 2008年9月27日
【価格】
 16,000円(税別)
【スケール】
 約1/200(玩具全高約225mm:設定全長45m)
【登場作品】
 TVアニメ「闘将ダイモス」(1978-1979)

故・長浜忠夫監督によるロボットアニメ作品「闘将ダイモス」が、満を持しての超合金魂化。「超電磁ロボ コン・バトラーV」「超電磁マシーン ボルテスV」に続き、所謂「長浜ロマンロボシリーズ」のトリを飾るロボとなります。今回はトランザー(車両形態)からダイモス(ロボ形態)への変形ギミックを中心にレビューいたします。

【パッケージ】
サイズは約220mm(H)×360mm(W)×120mm(D)。ボルテスVの箱よりは一回り大きく、イデオンの箱よりは二回り小さい、といった感じ。


【トランザー】
劇中発進時のトレーラー形態。転がし走行が可能です。


天面、側面、底面からの写真。こうしてまじまじと見ると、トランザーって意外とあっさりしたデザインだったんですねぇ。車輪は全24輪。素敵です。


後部ハッチは左右に開くことが可能。ここに付属の「トライパー75S」を収納可能。付属品については次回、詳しくレビューいたします。


因みにトランザーのキャビン部分と胴体とは、写真のような見るからに華奢なジョイントで接合されています。着脱を繰り返すうちに、ポッキリと逝きそうで怖い・・・。


購入時にはキャビン部分は外した状態で箱に収められています。これはこれで、メットランダー的な味がありますね・・・。先端の銀色のアンテナ部分は軟質パーツで成型されており、購入時にはグニャリと歪んでしまっていました。キャビン底面のネジ3本を抜いて分解したところ、アンテナ部分が容易に取り外せましたので、お湯に浸けて形を整え、冷水に浸して直しました。


【ダイモス・バトルターン(変形)】
以下、写真左から順に。キャビン部分の車輪を収納し、ボディ部分のカバーを左右に展開します。背中部分の車輪と背面カバーを展開。


ビックリギミックその1。胸カバーを開いて、キャビンとダイモス頭部を180°回転させます。車両形態とロボ形態での頭部サイズの差を、こういった形で解決したわけですね。


ビックリギミックその2。ダイモスの腕は脇腹のジョイントを介して、脚部に収納されています。両側面のカバーを開いて、腕を胴体の位置まで移動。


トライパー収納用のリアハッチを右足内側に倒します。左足の受け側は赤丸部分のパーツがバネで押し出されます。また両足首を伸ばすと黄丸部分が置くに引き込まれます。ちょっとしたギミックなのですが、こういうのが地味に嬉しいのです。


ビックリギミックその3。膝を軸にして全体を反らせ、両側面のカバーの上半分を、膝の上をくぐらせるようにして、脛の内側に折り畳みます。つまり、カバーの上半分が脛の内側、下半分が脛の外側になるわけです。


全体を起こし、頭部マスクを左右に展開して変形完了。


【ダイモス】
全高約225mm。肩、腰、脚部フレーム部分、靴部分に金属パーツが配されており、なかなかの重量感。


真正面、真後ろから。背中のカバーは形状重視パーツへの交換も可能。こちらも次回に。


真横から見てもスタイルの破綻がないのは見事。因みに「ダイモス」って長年、火星の衛星"DEIMOS"と同じ綴りかと思い込んでいたのですが、パッケージ等では"DAIMOS"のように表記されておりました。


【オマケ】
1/144ガンダム、群雄【動】ブライガー、単三電池とサイズ比較、兼ステレオ写真(平行法)。長浜ロマン系ロボ揃い踏みは次回にでも。


今回はここまで。変形ギミックは劇中そのままとは行かなかったものの、巧みなアレンジ(パーツの配置)に思わず唸らされてしまいました。変形前後のプロポーションの破綻も無く、開発者の色んな意味での苦労や意地が伺えます。個人的には超合金魂GX-41ライディーンの翼の処理よりも、数段楽しませて頂きました。

【関連商品(価格は記事執筆時のものです)】
12,300 円 でじたみん 楽天市場店
バンダイ 超合金魂 GX-43 闘将ダイモス(U1933)
12,583 円 あみあみ
超合金魂 GX-43 闘将ダイモス《発売済・在庫品》
5,380 円 でじたみん 楽天市場店
バンダイ 超合金魂 GX-44 太陽の使者 鉄人28号【11月予約】
5,505 円 あみあみ
超合金魂 GX-44 太陽の使者 鉄人28号 単品《予約商品11月発売》
10,000 円 でじたみん 楽天市場店
バンダイ 超合金魂 GX-44S 太陽の使者 鉄人28号&ブラックオックスセット【11月予約】
10,223 円 あみあみ
超合金魂 GX-44S 太陽の使者 鉄人28号&ブラックオックスセット《予約商品11月発売》
3,500 円 Amazon
超合金魂 GX-42 鋼鉄神ジーグ
#ジーグ安いなぁ。でも私は「鋼鉄神」には思い入れの無い世代・・・。
11,992 円 Amazon
超合金魂 GX-43 闘将ダイモス

【巡回放浪記】
以下の記事をご紹介頂きました皆様です。有難うございました。
  • 「炎神戦隊ゴーオンジャー なかよしえんじんしりーず」レビュー

  • ガムの玩具店さん
    バンダイ 聖闘士聖衣神話 海皇ポセイドン-ROYAL ORNAMENT EDITION- レビュー
    オーメン72さん
    フィギュア王128付録 光るモネラ詰め合わせ レビュー
    超合金魂GX-43 闘将ダイモス レビュー
    悠久なる雪月花さん
    C-07 戦士 サンストリーカー レビュー
    アクシデンタル・トイさん
    HCM-Pro 55-00 ウイングガンダム レビュー
    HCM-Pro 57-00 ガンダムサンドロック レビュー



    まさに驚愕

    今週のビックリドッキリ変形に思わず吹き出してしまいました。

    あの東商闘将ダイモスの不条理な変形を、よもやこんな形で実現するとは!
    スタイルは破綻してねーけど、全然違うじゃねーか。v-15
    [2008/10/07 17:42] とおりすがり [ 編集 ]

    そうなんですよねぇ。
    このギミックを「本編と全然違う」と取るか、
    「変形トイの醍醐味」と受け取るかによって、
    大きく評価が分かれるものと思われます。

    [2008/10/08 21:53] 玩放 [ 編集 ]

    コメントの投稿















    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ganhoo.blog47.fc2.com/tb.php/412-28c47c06














    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。