人気blogランキング

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
人気blogランキング

エンジンソウルタブレット2 (炎神戦隊ゴーオンジャー) レビュー  

ENGINE SOUL TABLET 2(Engine Sentai Go-OnGer) Japanese Toy Review


【製品名】
 エンジンソウルタブレット2
【販売元】
 株式会社バンダイ キャンディ事業部
【発売日】
 2008年9月8日
【価格】
 300円(税別) × 全6種
【登場作品】
 特撮TV番組「炎神戦隊ゴーオンジャー」(2008年-放送中)

まだまだ多忙で、ブログ更新もままなりませんが、頑張ります。。。
4月29日に発売された「エンジンソウルタブレット」第一弾に続く、シリーズ第二弾。今回はゴーオンジャー3種(赤,青,黄)、ゴーオンウィングス3種(金,銀,教官)の全6種類となっております。


【01.エンジンスピードル】
第一弾で使用されていた内箱が無くなり、外袋が二周りほど小さくなっています。店頭で探す際にはご注意を。



背面のこの部分に注目!第一弾ではボタン電池2個使用だったのに対し、第二弾ではボタン電池3個使用になりました。このため、玩具版と同程度の音量が出力されるようになりました(但し、音質がこもり気味なのと、電池が交換不可能なのは相変わらず)。



セット内容はソウル本体と、ラムネ一袋、モノクロ一枚刷りの説明書。



スピードルソウル本体。ソウルの筐体は第一弾のものと同じですが、表面のシールがスピードルの図柄に変更されています。

出力音声は以下の通り。以下、「短」はボタンを短く押した場合、「長」は長押しした場合の音声です。
・短:「ドルドルー!!」、「行くぜ!」、「ズキューン!(効果音)」×1~3回、「行くぜ!ドルドルー!!」
・長:「行くぜ!ドルドルー!!」+「ズキューン!」×2回の連続再生。


上部のラムネケースをスライドして着脱可能な点も第一弾と同様。



ソウル側面には絶縁シートが挟まれています。これも着脱可能ですので、微量ながらも電池消費が気になる方は、捨てずに残しておくと良いかも。



【02.エンジンバスオン】
こちらも、表面の図柄がバスオンのものになりました。可愛いです。

出力音声は以下の通り。
・短:「オンオン!!」、「行くぜぃ!」、「シャキーン!(効果音)」×1~3回、「オンオン!!行くぜぃ!」
・長:「オンオン!!行くぜぃ!」+「シャキーン!」×3回の連続再生。


【03.エンジンベアールV】
表面の図柄がベアールVに。ここまでの3種はゴローダーGTにセットすると、胸に炎神達が透けて見えて愉快かも。

出力音声は以下の通り。
・短:「ブイブーイ!!」、「ガッツやで!」、「シャキーン!(効果音)」×1~3回、「ガッツやで!ブイブーイ!!」
・長:「ガッツやで!ブイブーイ!!」+「シャキーン!」×2回の連続再生。


【04.エンジントリプター】
こちらは数字の図柄は劇中と同様。玩具版のようなラメ加工は無しの紙のシールです。

出力音声は以下の通り。
・短:「トリプター!バタバタバタバタバター!!」、「ズギャン!(効果音)」×1~3回
・長:「トリプター!バタバタバタバタバター!!」+「ズギャン!」×3回の連続再生。


【05.エンジンジェットラス】
こちらも数字の図柄は劇中と同様。

出力音声は以下の通り。
・短:「ジェットラス!ゴーオン」、「ヒューン、ズギャン!(効果音)」×1~2回
・長:「ジェットラス!ゴーオン」+「ヒューン、ズギャン!」×1回の連続再生。


【06.エンジンジャンボエール】
こちらも数字の図柄は劇中と同様。この9のデザイン、好きだぁ。

出力音声は以下の通り。
・短:「ジャンボエール、テイクオフ!」、「ヒュンヒュン!(効果音)」×1~2回
・長:「ジャンボエール、テイクオフ!」+「ヒュンヒュン!」×1回の連続再生。


揃えも揃えたり、気がつけばスピードルソウルだけで4種類です。左から玩具版、カプセル版、食玩第一弾、食玩第二弾。音声のクオリティは玩具版がダントツで、カプセル版と食玩第二弾が次点。食玩第一弾は音量、音質ともに少々辛い感じです。



正直なところ今回は見送るつもりでいた「エンジンソウルタブレット2」ですが、スピードル、バスオン、ベアールの図柄と電池3個へのパワーアップ(かつお値段据え置き)につられて、さっくりと購入してしまいました。食玩第一弾やカプセル版を買い逃してしまった方はこの機会にどうぞ。バスオンもベアールも、良い感じにおしゃべりしてくれるようになるので、お勧めですよ。但し、第一弾と同様に、基本的に電池は使い捨てですので、この点だけはご注意を!




[2008/09/17 00:00] レビュー:特撮トイ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ganhoo.blog47.fc2.com/tb.php/405-ee6e8ec6














上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。