人気blogランキング

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
人気blogランキング

ライドロン&ライドシューター キャラウィール レビュー 

CharWheel RIDERON & RIDESHOOTER Japanese Toy Review

【製品名】
 キャラウィール(CW32) ライドロン
 キャラウィール(CW33) ライドシューター
【製造・販売】
 株式会社バンダイ
【発売日】
 2002年8月
【価格】
 各600円(税別)
【登場作品】
 TV特撮番組「仮面ライダーBLACK RX」(1988-1989年)
 TV特撮番組「仮面ライダー龍騎」(2002-2003年)

最近、色々とありましてレビューのペースが落ちています。チェックに来ていただいている方には申し訳ございません。こんな時にはライフワークになりつつある(?)キャラウィールレビューで、リハビリをしつつ。。。

【CW32 ライドロン】
人間の言葉を理解し、センサーやサーチ機能も搭載した万能マシン。地上走行と水中潜行が可能で、グランチャーとパイルエッジを使えば地中に潜ることも可能。最高時速は1500km/hと、「古今東西ロボット&マシン スピード比べ」でも、群を抜いたスピードです。



私、初見で度肝を抜かれました。仮面ライダーが自動車に乗っちゃうんだもの。。。



とはいえ、全身の流れるようなラインが素敵なマシンでございます。写真では分かり難いですが、運転席部分はクリアパーツとなっております。




【CW32 ライドシューター】
仮面ライダーがミラーワールドへ行くためのディメンションホールを疾走する次元移送マシン。



こちらも流線型のボディラインが素敵です。



一体、劇中ではどんな活躍をしていたんでしょうか。私、龍騎って全く観たことがないんです。。。



キャノピー部分は開閉可能。未彩色ながら龍騎が乗っています。



確かキャラウィールって、ここらを境目にして展開が怪しくなってきたんですよね。そのあたりは追々。。。





「こんなの、仮面ライダーが乗るモンじゃない!」と思う私は既にオヤジか(笑)。

そういえばスカイライダーとスーパー1のマシンはキャラウィール化されてませんよね?この辺もキャラウィールの中途半端なところでしょうか(ってそもそもこの2人のライダー自体待遇悪すぎ・・・)。
[2008/06/13 17:42] 221B [ 編集 ]

わはは。じゃ、あたしもオヤジだ(笑)。
スカイライダーとスーパー1は、仰る通り未発売です。
このシリーズ、ライダーマシンのコンプリートを公約していたんですけどねぇ・・・。
[2008/06/30 23:37] 玩放 [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ganhoo.blog47.fc2.com/tb.php/387-b9e9e510














上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。