人気blogランキング

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
人気blogランキング

炎神合体シリーズ06 エンジンキャリゲーター レビュー(その2)  

ENGINE CARRYGATOR Engine Combination Series 06 (Engine Sentai Go-OnGer) Japanese Toy Review #02
玩具レビュー エンジンキャリゲーター
【製品名】
 炎神合体シリーズ06 エンジンキャリゲーター
【販売元】
 株式会社バンダイ
【発売日】
 2008年4月26日
【価格】
 3,600円(税別)
【スケール】
 エンジンオーG6合体時約1/194(玩具全高約325mm:設定全高63m)
【登場作品】
 特撮TV番組「炎神戦隊ゴーオンジャー」(2008年-放送中)

前回に続いての「エンジンキャリゲーター」のレビュー。今回は「ガンバルオー」と「エンジンオーG6」への合体ギミックのご紹介です。

【ガンバルオーへの合体】
キャリゲーター本体を前後に分割します。
玩具レビュー エンジンキャリゲーター

後ろ半分のパーツを起こして、脚部を左右に展開。つま先とかかと部分を開きます。
玩具レビュー エンジンキャリゲーター

前半パーツのタラップを畳みます。
玩具レビュー エンジンキャリゲーター

全体を半分に折り曲げます。底面に収納されたガンバルオーのメットパーツを取り出します。
玩具レビュー エンジンキャリゲーター

上半身と下半身を合体。
玩具レビュー エンジンキャリゲーター

肩パーツを左右に開いて、
玩具レビュー エンジンキャリゲーター

縦軸に180度回転させます。
玩具レビュー エンジンキャリゲーター

左右の肩にそれぞれ「ガンパード」と「バルカ」を合体します。
玩具レビュー エンジンキャリゲーター

最後の仕上げに、頭部に・・・
玩具レビュー エンジンキャリゲーター

ヘルメットを被せます。
玩具レビュー エンジンキャリゲーター

【ガンバルオー】
アッガイのようなお腹がキュートなガンバルオーの完成です。
玩具レビュー エンジンキャリゲーター

玩具全高は約270mm。設定全高は50mなので、約1/185スケールといったところです。
玩具レビュー エンジンキャリゲーター

つま先、かかと部分はハイヒールような独特の形をしています。
玩具レビュー エンジンキャリゲーター

肩は変形機構も兼ねて前後左右に可動。他は可動部分はありません。キャリゲーターの顎を開いて「ガンバルグランプリ」を再現できなくもありませんが、キャリゲーターの首を上げた状態で保持できませんし、前回レビューでも記述した通り、口中のソウルのストッパーが無く、ソウルがするりと出てきてしまうため、あまりお勧めできません。
玩具レビュー エンジンキャリゲーター

DXエンジンオー、超合金シリーズの面々、単三電池と比較。エンジンオーは約1/184スケール(玩具全高約280mm:設定全高51.5m)ですので、ガンバルオーとほぼ同スケールで造られています。
玩具レビュー エンジンキャリゲーター

【エンジンオーG6への合体】
続いてG6への合体です。キャリゲータの前後、頭部パーツを分離します。
玩具レビュー エンジンキャリゲーター

豪快にエンジンオーに履かせます(!)。この形態、ガンパードとバルカが欠席の場合には、ありかも知れませんね。
玩具レビュー エンジンキャリゲーター

エンジンオーの肩を畳みます。もはやお馴染みの手順ですね。
玩具レビュー エンジンキャリゲーター

ガンパードとバルカを合体。
玩具レビュー エンジンキャリゲーター

ガンバルオーのメット部分を・・・
玩具レビュー エンジンキャリゲーター

左右に展開して、裏返して・・・
玩具レビュー エンジンキャリゲーター

エンジンオーの顔に正面から被せると、G6の完成です。
玩具レビュー エンジンキャリゲーター

エンジンオーのメッキパーツに、G6側のツメを噛ませるような構造になっていますので、メッキの剥離が気になるところです。
玩具レビュー エンジンキャリゲーター

【エンジンオーG6】
靴デカ!旧玩具版のダンクーガ並みのインパクトでございます。
玩具レビュー エンジンキャリゲーター

玩具全高325mm。設定全高は63mなので約1/194スケールといったところ。
玩具レビュー エンジンキャリゲーター

顔はなかなかシャープな造型で、ヒーロー然としていて素敵です。配色もけれん味たっぷり。
玩具レビュー エンジンキャリゲーター

真横から見ると凄いことに(写真左)。1/144ガンダム、単三電池と比較するとこんな具合です(写真右)。
玩具レビュー エンジンキャリゲーター

合体後は肩を前後に回転させる程度しかできませんが、この存在感はただごとじゃありません。高所には怖くて置いておけませんわ。また、ソウル6個の同時再生のにぎやかなこと(笑)。体中から音が出るG6は、なかなか愉快でございます。

因みにここまでの合計金額(税別)を計算してみると・・・
・エンジンオー=6800円
・ガンバルオー=8000円(バルカ=2200円+ガンパード=2200円+キャリゲーター=3600円)
・エンジンオーG6=14800円(エンジンオー=6800円+ガンバルオー=8000円)。
・・・まだまだ超合金魂の大箱よりは安いぞ、と自分を励ましてみたり。

次回はみんなの願いを身体に受けて蘇ったアイツをレビューしようかと。旅に出てしまうので連休明けになるかも知れませんが。。。因みにうちはスタンダード版の方です。顔面岩とか、置くスペースないです。




[2008/04/29 00:00] レビュー:特撮トイ | TB(0) | CM(3)

毎度の事ながら遊びがいはありそうですね。

そして毎度の事ながらパワーアップするとプロポーションガタガタでかっこ悪い(笑)。
[2008/04/29 07:44] 221B [ 編集 ]

最初見たときはゲタのバランス悪いなーと思ってましたが今ではそれがかっこよく見えるから不思議なものです。どうやらさらに3体の炎神がくっつくらしいのですごいことになりそうです(特に顔の数が・笑)。
[2008/04/29 11:04] kazu [ 編集 ]

221Bさん>
でもね、このガタガタも「あばたもエクボ」というヤツで。(^^;

kazuさん>
慣れって怖いですね(笑)。
私も炎神の顔は、初見では「うわ」と思ったもんですが。
G9は今から楽しみでもあり、恐ろしくもあり・・・(^^;
[2008/04/30 00:04] 玩放 [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ganhoo.blog47.fc2.com/tb.php/378-8ae5e7e7














上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。