人気blogランキング

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
人気blogランキング

ザンボット3 無敵合体ロボ レビュー 

ZAMBOT3 Muteki Gattai Robo Japanese Toy Review

【製品名】
 無敵超人ザンボット3 無敵合体ロボ
【販売元】
 株式会社バンプレスト
【発売日】
 1999年
【価格】
 -(とるとる愛テム景品)
【スケール】
 約1/324(合体時の玩具全高約185mm:設定全高60m)
【登場作品】
 TVアニメ「無敵超人ザンボット3」(1977年-1978年)

およそ9年前にゲームセンターのプライズ景品として販売されていた、「無敵合体ロボ ザンボット3」のレビューです。当時は超合金魂化を夢見ながら、コイツで我慢していたものですが、超合金魂版がとっくに発売された今となっては、全く無用な玩具になってしまったかというと、意外とそうでもなく…。

【ザンボエース】
全高約90mm程度で、ポーズは完全に固定されています。エースは超合金魂版の出来が良かっただけに、ちょっと見劣りしますね。でも、このポーズはなかなか素敵。


ガンベルトは後述のザンベースに付属します。


【ザンバード】
エースから変形するわけではなく、別アイテムとなっています。


【ザンブル】
豪快な差替えパーツのおかげでコックピット位置が劇中イメージに近く、スカスカ感もないため、なかなか良好な仕上がりです。


【ザンベース】
足首の保持力が足りないため、少々しなってます…。


三機揃い踏み。実際はこの他にザンバードも居るわけですが。


【合体(ザンボット・コンビネーション)】
ザンバードの上下の翼と頭部を取り外します。ザンバードとザンボエースは、胴体部分が共通パーツになっています。そういった意味ではエースから差替えでザンバードになる、と考えられないこともなかったり?ここらに設計者の拘りをちらりと感じます。


ザンブルのドリル、キャタピラ、手首を外して胸部を左右に開きます。


ザンベースのコックピット左右のダクト、レゴン、バックパックを取り外します。


ザンブルにザンベースを差し込んで、胸部と背中の翼、ふんどし部分のカバーを取り付けます。


ザンブルにザンベースを差し込んで、頭部と拳を取り付ければ完成。


【ザンボット3】
全高約185mm。劇中イメージに近い体型です。各機の接合部もななかなかしっかり保持されていて、安定感があります。が、可動箇所は両脇の開閉のみ。


頭部アップ。当時品としては造型もなかなかシャープで、塗装もスミ入れも綺麗です。


ザンボットグラップの持ち手が付属。手首と一体成型ではありますが、握り方が左右で微妙に違っていたりして、なかなか凝った造型になっています。が、前述の通り脇の開閉しか出来ないため、ポーズが付けられないんですよね。


合体後の余剰パーツ。


エースが丸ごとあまりますが、ザンボットと並べられるのはちょっと幸せかも。なかなか新鮮な眺めです。


同シリーズの「無敵変形ロボ ダイターン3」と。超合金魂ザンボット3の発売から4年が経とうとしていますが、超合金魂ダイターン3の発売は未だアナウンスされず。もしも発売されるなら、このくらいの身長差が欲しいなぁ。って、また二万越えちゃうか…。最近迷走気味だった超合金魂もゴッドマーズ、ライディーン、ダイモスと、良い流れに戻ってきていますので、ダイターン3にも期待が持てそうです。…よね?(^^;


以上、9年前のプライズ景品なので、超合金魂版と比べるのは流石に酷ではありますが、手軽な割にしっかり保持される合体機構や、全体的な塗装の発色の良さには、なかなか捨てがたいものがあります。サイズ的にも1/100ガンダム程度と、手に馴染みやすいのもポイントです。

今でもオークションやホビー系リサイクルショップなどで見かけることがありますので、気になる方はどうぞ。但し、プレ値を出して買うほどのものでは無いと思います。




群雄並みに割り切った、パーツの差し替えですね(笑)

棒立ちに近い姿には、何やらノスタルジーを感じます。

魂はあんまりガシガシ遊べるモノではないので、こういった感じの玩具があると嬉しいですよね。
[2008/03/12 23:44] 学研 [ 編集 ]

どーんと大きな超合金魂も素敵ですが、このサイズで手軽に遊べる玩具も素敵です。
超合金魂もめぼしいアイテムを出し尽くしたあたりで、お手軽なスタンダードサイズでの商品展開でもしてくれないかしらん。


[2008/03/13 00:39] 玩放 [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ganhoo.blog47.fc2.com/tb.php/355-a913bc22














上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。