人気blogランキング

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
人気blogランキング

魔道王グランゾート S.U.G.O.I アクションフィギュア レビュー(改定版) 


S.U.G.O.I アクションフィギュアシリーズの魔道王グランゾートのレビュー。2007年8月に株式会社壽屋(コトブキヤ)から発売。定価5,800円(税別)。

#初回公開時、ロボモードのふんどしを上げ忘れている写真が大量にありましたので、修正しました。改定前に閲覧された方はリロードをおねがいいたします。コメント欄にてご指摘を頂きました底辺さん、有難うございました。

【パッケージ】
外箱の大きさは300x220x100mm。

天面に開けられた星型の窓が素敵です。


【スタンド】
魔方陣をイメージした、クリアブルーのスタンドが付属。中央部分は交換可能になっており、フェイスモード用のアームと、人型のバトルモード用の平面プレートが付属します。


【グランゾート:フェイスモード】
召還時形態の「フェイスモード」。本編では召還から搭乗、変形と無駄に長いバンクを毎週流してましたっけ…。


両脇の腕部と背面の脚部には、特にロック機構が設けられているわけではなく、関節の保持力だけで固定されているので、やや不安定。スタンドに乗せておけば良いっちゃ良いんですけど…。


TV本編の変形バンクに準じて変形開始。始めに背面に回された脚部を伸ばします。


胸部を下にスライド。


ふんどし部分を持ち上げて、両肩を展開。


両腕を開いて…


腕のカバーを上げて拳を出します。


うつむいていた頭部を上げて…


角を展開。


ここらはサービスカット:-)


変形完了。


【グランゾート:バトルモード】
ABS製で金属パーツなどは使われていません。全つや消し塗装なので質感が非常に高いのですが、パーツ同士の擦れによる色移りには注意が必要です。


単純な変形なのでプロポーションの破綻はありません。全高約155mm。公式にはNONスケールモデルですが、設定上の全高(8m)から換算すると、約1/52スケールとなります。


【頭部アップ】
なかなかの男前です。


側面から。なかなかボリュームがあってカッコいいのです。


胸部は微妙にクリア?ラメみたいなのがちらちらと(稚拙な表現で申し訳ない…)。


【オプションパーツ】
左右開き手、左右武器持ち手、地の神の剣「エルディカイザー」が付属。


エルディカイザーを持たせる場合は、武器持ち手の親指を根元から一度外してから、柄を挟み込みます。


【可動範囲等】
上腕と下腕にそれぞれロール軸が設けられており、ポーズに合わせて腕アーマーの向きを自由に変えられるように配慮されています。


この腕アーマーのとりまわしに微妙にストレスを感じたり。肩アーマーに良くぶつかるし、結構簡単に外れるし(個体差かも知れませんが)。


肘は約90度まで曲げられます。


変形機構上、大きな制約が無い筈の下半身の可動範囲が、意外と狭いです。股関節、膝、脚首の可動範囲はこれで目一杯。


足底の接地性も今ひとつ。


バトルモードでは、ふんどし部分のロックか外れて腰が動かせるようになるのですが、なぜかこの部分の関節だけ、カタカタと心もとない感じです。


【ポージング色々】








【サイズ比較】
いつもの単三電池と、インパクトモデルのラガンと比較。新旧顔メカの夢の競演。


可動範囲にやや難ありですが、現行のグランゾート玩具としては、充分に満足できる水準かと。このクオリティなら是非ともウインザートとアクアビートも欲しいところですが、今のところ発売予定は無いみたいですね。しかしながら、このS.U.G.O.Iというシリーズ名はいただけません。口にするのが恥ずかしいし、安っぽい雰囲気がぷんぷんするし、タイピングも面倒だし(これはどうでも良いか)。商品イメージの足を引っ張っている気がしてならないのです。

【巡回放浪記】
「チャングムテーブルマスコット(医女)」レビューをご紹介いただきましたサイト様、誠に有難うございました。
へたれ大Climax Fさん
バンダイ ミニプラ 獣拳合体ゲキファイヤー
日々の生活さん
元祖SDガンダム NO-12 ガンダムMk-Ⅱ[ティターンズ仕様]
欲しいと思ったら買い時!さん
グッドスマイルカンパニー ワンダーフェスティバル2007 ALTER セイバー&アイリスフィール
何て不敵にオタLIFEさん
バンダイ S.I.C.VOL.39 仮面ライダーG3&仮面ライダーG4
Pose & Gimickさん
装着変身 仮面ライダーゼロノス レビュー
TASTEさん
バンダイ FG GUNDAM EXIA
えび工房さん
MA-02 オートボット・ラチェット
オーメン72さん
仮面ライダー電王 クライマックス携帯 ケータロス
イヤです!絶対イヤです!さん
S.O.G Ex.5 パーフェクトジオング
ひろくんと遊ぼうさん
新作映画版 ティーンエイジ・ミュータント・ニンジャタートルズ シュレッダー





ガシガシいじって遊べるようなら買おうかと思うんですがどうもその辺りが不安で・・・。でもこの機会を逃したらグランゾートの商品化なんて望み薄なんでしょうな~。あとウインザートとアクアビートの発売予定もあるとかいうのだったら「いっちょ全部揃えたろか!」と言う気にもなるんですが。はてさてどうしたものやら。
ところで、このシリーズ名はやはりナシですよね。他所のサイトでも「バ●」扱いされてたり(苦笑)。
[2007/09/10 23:03] 221B [ 編集 ]

強度や仕上げとしては、ガシガシという感じではないですね。が、さほど神経質にならなくても大丈夫かと。
シリーズ名については、そうだろうなぁ、という感じです。
[2007/09/10 23:35] 玩放 [ 編集 ]

この作品も放映が無い地域だったので、全く知りません。劇中で動いている姿も見てみたいですね。

バンプレストの究極造型可動シリーズもたいして可動しなくて名前負けしている気がしますが、このSUGOIという名前はさらにスゴイですよね。(^^;) 誰か、「そのネーミングは寒いからやめようよ」って言う人がコトブキヤに居れば・・・。

[2007/09/11 09:26] dam [ 編集 ]

これって

ロボット時にフンドシ上に移動しないんですか?
違和感があるような(-_-;)
最後の顔型の時に上げてますよね?
[2007/09/12 01:20] 底辺 [ 編集 ]

はじめまして。
グランゾートは昔少しだけ見てた記憶が。新旧顔メカ夢の競演にはおもわずニンマリしてしまいました。w ボク自身は買う気はないですが、ウインザートとアクアビートの3機そろいぶみも見てみたいですね。 ブランド名は、、、ネーミングセンスがスゴイ…って感じですね。(^^;

ところで、相互リンクしていただけないでしょうか?こちらからはすでにリンクを貼り付けさせていただいております。よろしくお願いします。
ブログ名: GUN P
URL: http://gundamp.blog97.fc2.com/
[2007/09/12 12:27] GUN P ka2-yuki [ 編集 ]

damさん、 ka2-yukiさん>
シリーズ名については同感です。(^^;
が、これはこれで慣れればありなのかも。かも・・・?

ka2-yukiさん、リンク有難うございます。
こちらからもリンクさせて頂きました。今後とも宜しくお願いします。

底辺さん>
ご指摘有難うございました。早速写真を撮りなおしました。感謝感謝です。
[2007/09/12 21:09] 玩放 [ 編集 ]

ドーマキサラムーン!

懐かしい~!グランゾート!
ワタルの後番組で見てました!
プラクションはふんどしが取り外しでしたが、これは完全変形なんですね~!
欲しくなりました!(^o^)
[2007/09/14 22:27] おもちゃのひろくん [ 編集 ]

この前は

すみませんでした、言葉が短いのでどうしてもキツくなっていますね(>_<)

グランゾートは好きなんですよ
サラマンダーがカッコよかったなぁ(^^)
あとはエルディカイザーを出すシーンはかなりね‼

で、コイツとても良い出来じゃないですか!
ポーズや撮り方の所為もあるんでしょうがカッコイイ!
[2007/09/16 03:30] 底辺 [ 編集 ]

ひろくんさん>
さすが同世代。プラクション、懐かしいですね。

底辺さん>
いえいえ、キツイなんて全然感じませんでしたよ。
間違いをご指摘頂いて感謝しています。(^-^)

「ジークガイフリーズ、いでよ、エルディカイザー!」でしたっけ。
「グランゾート」を連呼する正統派なOPも素敵でしたね。
作品が好きな人にはなかなかお勧めの玩具ですよ。





[2007/09/16 21:25] 玩放 [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ganhoo.blog47.fc2.com/tb.php/292-54ba1e2b














上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。