人気blogランキング

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
人気blogランキング

タカトクトイス オーガス オーガロイド レビュー  


1983年に株式会社タカトクトイスから発売された「超時空世紀オーガス」の主役メカ、慣性制御ドリファンド・オーガスの可変玩具です。過去にレビューしたものですが、玩具放浪記の前身のブログ(既に閉鎖済み)からの転載ということもあり内容的に乏しいものだったので、今回、全面改版いたしました。


1/40スケールの大型玩具で、4タイプに変形可能です。何れの形態もプロポーションの破綻がなく、当時の玩具としては可変バルキリーに次ぐ名作ではないかと思います。

【オーガロイド】
ボリューム不足な肩と角張った腿が気になりますが、80年代玩具としてはまずまずのプロポーション。

問題は成型色ですね。白部分の青味が強く、茶色部分は色が濃すぎます。お陰で赤が浮きまくり。

腕にはミサイルガンを装備。蝸牛のような独特の形状が印象深いです。バネ仕込みでミサイル発射可能です。

一応一通りの関節は動きますが、ポーズの付け難さはバルキリー張り。

オーガロイドからタンクに変形。この変形は見たまんまなので説明は省略いたします。


【タンク】
本編にも殆ど登場しなかった謎形態。バルキリーの3段変形を超える4段変形にするため"だけ"に追加された形態という感じがしなくもない。。。

転がし走行が出来るように、後輪がクルリと展開できるようになっています。

一旦、オーガロイドに戻してからガウォークに変形。翼は横方向に展開してから後方に回して、と結構面白い動きをします。股の間に両腕を挟んだ姿が特徴的。


【ガウォーク】
ミサイルガンは脚に取り付けます。本編では恐らくオーガロイドに次いで登場頻度の高かった形態ですね。キャノピーのクリアパーツは、写真のブラウン系の他に、劇中イメージに準じたグリーン系のものもあったようです。ロットの違いでしょうか。

横から見ると結構背が高いです。旧キットのように脚の付け根を左右に展開できないので、内股になってしまうのが難点。

キャノピーは取り外し可能。未彩色ながら主人公「桂木桂」が乗ってます。この人形も取り外し可能なので、無人状態も再現できるわけです。

ガウォークからフライヤーへ。この腕の折り畳みがなかなかパズルっぽくて楽しいのです。バルキリー同様、変形時にテンションのかかる部位にはちゃんとダイキャスト製パーツが配されています。


【フライヤー】
なんだかコロコロして可愛らしい飛行形態。ちょっと生物的な感じもいたします。

バルキリーのファイター形態とは対極的な、少々現実離れしたデザインですね。ここらが玩具のセールスの明暗を分けたのでしょうか。個人的にはこの曲線の効いたデザインも悪くないと思うのですが。

いつもの魂ザブングル(1/144)と比較。


付属のミサイル、シール、取説、カタログ。

カタログには二度と再販されないであろうお宝の山が。。。
以上、タカトク末期の底力を感じさせてくれる可変オーガスでした。

さて、5月にはパームアクションシリーズでオーガスとナイキックがリリースされるそうで。久々のオーガス製品とあって気になるところですが、この製造元のロボ玩具について、最近は良い噂を聞きません。我々世代を狙った商品展開は大変結構なことですが、デキが伴わない製品が多いのには困ったモンです(これはこの会社に限った話ではありませんが)。

なんだか最近は特に、メーカーサイドの「こんなモンで売れるだろう」と、ユーザーサイドの「こんなモン要らんわ」のギャップが激しい気がします。こんな状況が続けば、ユーザーの財布の紐は固くなる一方ですよ。

【関連商品(価格は記事執筆時のものです)】
各2,480 円 でじたみん 楽天市場
メガハウス パームアクション オーガス【5月予約】
メガハウス パームアクション ナイキック【5月予約】


こんばんは。

僕はこのオーガス、数年前に中古品を買ったのですが成型色は水色に近くアニメのイメージとはかなり異なっています。キャノピーは緑系です。仰るようにロットの違いなんでしょうか?それにしても写真を見る限りかなり綺麗で状態も良いみたいで羨ましいです。僕のは中古なので仕方ないとはいえ、あちこちに傷やら汚れやらシールのはがれやら(泣)。

さて
>デキが伴わない製品が多いのには困ったモン
情報誌等では当然の如く褒める記事しか載らないけれど、実際購入してみてがっかり(それを通り越して腹が立つモノなんかも)という事は確かに多々ありますね。パームアクションのオーガスとナイキックは変形可能だそうですがどんな結果になりますやら・・・。

玩具好きとしては各メーカーさんには一層精進して頂きたく。

長々とすみません・・・。
[2007/03/08 01:55] 221B [ 編集 ]

いつもながらのコレクション、すばらしいですね。こいつは当時買わなかったので、欲しいな~とずっと思っていました。
パームアクションでの発売は、正直うれしくないですね。どうせなら、高くなってもいいので、やまとに作って欲しいと思っています。
[2007/03/08 10:49] dam [ 編集 ]

221Bさん>
お、緑キャノピー羨ましいですわ。
ウチのも写真では分かり難いですが、汚れ傷ありますよ。
新いのが欲しいですけど、パームはちょっとやばげですよね。
長々と・・・は良~く分かります。このての愚痴は言い出したら止まりません。

damさん>
私もオーガスを買ったのはここ数年です。当時はイマイの可変オーガスで満足してましたから。
バルキリーほど引き合いが無いみたいで、1万そこそこで手に入るみたいです。
やまとのオーガス、期待している人は多いでしょうね。
スパルタスは・・・無理だろうなぁ。(^^;
[2007/03/08 21:13] 玩放 [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ganhoo.blog47.fc2.com/tb.php/216-f7c13f56














上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。