人気blogランキング

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
人気blogランキング

DX超合金 GB-72 機甲合体 ダイラガーXV レビュー 

Dairugger XV GB-72 Deluxe Chogokin Review

株式会社ポピーから1982年に発売されたDX超合金「機甲合体 ダイラガーXV」です。税抜定価4500円。登場作品は「機甲艦隊ダイラガーXV(フィフティーン)」。これとは別に「DX機甲合体 ダイラガーXV」なる15台合体が可能な製品と、「超合金ダイラガーXV」という所謂スタンダード版がありました。今回ご紹介するのは、クウラガー、カイラガー、リックラガーの三体に分離可能なDX超合金版の機甲合体です(実に紛らわしいですねぇ)。これを取り扱っている玩具レビュー系サイトさんは、意外と少ないようです。

【クウラガー】
1号から5号までの空戦担当のチームの機体が合体した形態です。2号機(中央の四角い胸部機体)は、どう見ても空戦メカとは思えませんが(笑)。


DX超合金版で分離できるのは5号機のみ。2号機さえもうちょっと頑張ってくれれば全機分離できたのに・・・。


【カイラガー】
6号から10号までの水中戦担当チームの機体が合体した形態です。デザイン的に最もまとまっているのはこの形態かな。機体後部のランディングギアのように見える金属パーツは、ロボ形態への合体時に展開して、足首とのジョイントになります。


DX超合金版で分離できるのはここまでで、膝部分が分離できません。中央の6号機の底面には、単体での転がし走行用の車輪(カイラガー形態では不要)が付いています。


【リックラガー】
11号から15号までの陸戦担当チームの機体が合体した形態です。なんつーか、アオシマの合体プラモデルばりの謎メカっぷりです(笑)。余談ですが、当時700円のプラモデルがありまして、こちらは15機に分離可能なものの、リックラガーだけが再現できないという謎仕様でした。


こちらは全機分離可能。写真奥の14号と15号のデザインが、いかにも当時の4WD車っぽくて時代を感じさせます。11号機(写真右端)は、機体上部からアンテナを展開できたり、単体での転がし走行用の車輪(リックラガー形態では不要)が付いていたりと、ちょっと優遇されています。


【ファイティングフォーメーション!】
先ほどご紹介した足首ジョイントを展開し、14,15号機(足首)を、9,10号機(脚部)に差し込みます。続いて7,8号機(大腿部)の機首を後方に折り曲げます。ここに股関節のジョイントが隠されています。


11号機(腰部)、6号機(腹部)と、2、3,4号機(胸部と両肩)を積み重ねます。まさに重箱状態。


12,13号機(両腕)と5号機(胸部デコレーション担当)を装着。


頭頂部の赤い部分を左に回転させると、顔が現われて合体完了です。


【ダイラガーXV】
全長約200mm。胸部と脛部分がダイキャスト製。その他はプラ製です。可動箇所は肩、肘、膝の軸回転。肩のプロペラも回ります。拳には伝統のロケットパンチ射出機構付き。肘部分は90度回転させて、親指が内側になる向きにも取り付けられます。管理人は幼少の頃から親指前向き派なので、写真の位置で(皆さんはどちら派でしたか?)。


付属武器「ラガー・スウォード」


踵部分には転倒防止用の補助輪(脚)が。また足首はサスペンションのようにバネでめり込むようになっています。写真では分かりにくいかな?


2号機の車輪は、写真のように回転可能。2号機単体に分離できないのでは意味の無いギミックなのですが。管理人の勝手な推測ですが、DX超合金版て企画当初はきちんと15機に分離可能な設計になっていたのではないでしょうか。ロボ形態とラガー3形態の再現のためには不要なギミックが散見されますし、分離不能な2,3,4号機の裏面には「東映」の刻印が別個に付けられてますし。プラモデル版がリックラガー形態のみ再現不能な点といい、マーケティング戦略的な臭いがぎゅんぎゅんしますね。


最後は三機揃い踏みで。カッチリした造りと、手に馴染むサイズはいい感じなんですけどね。やっぱりダイラガーXVは15機合体できてなんぼでしょ。・・・てか、他に特徴もないし(あわわ)。


まぁ、プラスドライバーいっちょで15機に分離(というか分解)することは可能なんですけどね。

そこでリボルテックですよ。この程度の合体ギミックならリボルバージョイントの付け外しだけで十分再現できそうですし。可動域の大きい、ハッタリの効いたポージングが可能な東映メカのアクションフィギュアって、完全に手付かずな領域なのでは。海洋堂さん、ビジネスチャンス、ビジネスチャンス♪

【巡回放浪記】
「DXゴッドガンダム」レビューをご紹介いただきましたサイト様、誠に有難うございました。

へたれ大MAXさん
バンダイ BB戦士GAT-X105E ストライクノワールガンダム
4th(フォース)さん
『POTC DEAD MAN'S CHEST Jack Sparrow』 『POTC DEAD MAN'S CHEST Will Turner』 『V for VENDETTA/ V』
オーメン72さん
EMIA サザビー、EMIA νガンダム
SUPER HIROSさん
バンダイ 琴座 ライラ オルフェ

【関連商品(価格は記事執筆時のものです)】
6,980 円 でじたみん 楽天市場店
バンダイ 超合金魂 ウォーカーギャリア 【1月予約】
17,500 円 でじたみん 楽天市場店
バンダイ 超合金魂 伝説巨神イデオン【3月予約】
15,480 円 でじたみん 楽天市場店
バンダイ 超合金魂 ガンバスター


少し足首が浮いている感じがしますが、プロポーションもいいですね!
こういう懐ロボのリボルテック化、想像もしてませんでしたが、いいですね!確実に売れないでしょうけどアクロバンチとか出たら欲しいかも・・・。(笑)
[2006/12/27 11:14] dam [ 編集 ]

リボルテックはゲッターの出来が良かったので、他のヒーロー系ロボも欲しくなってしまって。
アクロバンチっすか、damさんはいつも良いところを突いて来ますねぇw
かっこいいアクロバンチって見てみたいですね。

そうそう、ダイラガーの足首、浮きまくりです。
横から見ると、まるで初代ルパン三世の足首みたい♪
サス機構なんでいらないんで、ちゃんとくっつけてくれい!
[2006/12/27 20:21] 玩放 [ 編集 ]

相変わらずスゴイのを持ってきますね、流石です。
リボルテックですか。アレは値段を崩さないってのが前提らしいんで、やるとしたら一つの月に3つ出すとしてA~Cパーツで分割販売ってトコでしょうか?
「アオシマの合体プラモデルばりの・・・」って聞くとリボルテック アトランジャーが出ないかなあなんて思ったりしてしまいます。
[2006/12/27 22:07] モンド [ 編集 ]

モンドさん、こんばんは。
空気を読まないアイテム選択で、すっかり玩具系サイトの中でも浮きまくりな玩具放浪記でございます。

各ラガー形態での分割販売ですか。うっとり。もう妄想で頭の中がぱんぱんですわ。
ぬお、アトランジャーも捨てがたいですね。というか、皆さん濃すぎですから(笑)。
[2006/12/27 22:23] 玩放 [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ganhoo.blog47.fc2.com/tb.php/181-85835d28














上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。