人気blogランキング

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
人気blogランキング

超合金魂 GX-34 ガンバスター レビュー(中編)  

Gun Buster GX-34 Soul of Chogokin Review #2

前回に引き続き「超合金魂 GX-34 ガンバスター」のレビューです。今回はガンバスター形態でのギミック等を中心にご紹介します。

【頭部アップ】


なかなかの男前です。あれ?ガンバスターは男ロボ?女ロボ?

【オプションハンド&ディスプレイ用足首】
オプションハンドは、写真左上から変形用、握り固定、開き固定、腕組用、RX-7用(とRX-7ジゼル)、バスターミサイル用。足首は左が変形用、右がディスプレイ用。ディスプレイ用は底面にキャタピラが仕込んであります。流石に転がしは無理ですが、自重で沈み込むようになってたりします。

RX-7用手首は、こんな感じです。ジゼルの片足をはめ込むための溝が掘られています。


【バスターコレダー】
腕カバーを開き、内部のバスターコレダーパーツ(銀色部分)を起こします。


【ダブルバスターコレダー】
脚部についても腕部と同様にバスターコレダーを展開可能。

この禍々しさが堪らなくカッコイイのです。


【バスターミサイルマイト】
装着時には、片腕のバスターコレダーパーツを外す必要があります。

バスターミサイルマイトー側の軸を、腕部のカバー根元の4箇所に固定します。


【バスターミサイル】
手首側面のレバーをスライドさせることで伸縮可能。ミサイルの塗り分け、頑張ってます。


【バスターホームラン&バスタートマホーク】
写真のように、左肩のハッチを開き、武器ラックに収納可能です。尤も、収納用の武器は写真右のように非常に小ぶりなのですが。これはこれで、なんだか可愛いです。しょぼぼーんって感じで。

ちゃんと大きなバスターホームランも付いていますのでご安心を。適度な重さが良い感じです。

こちらも大型のバスタートマホーク。

金属製のシャフトが付いており、ダブルトマホーク状態も再現可能です。


【そして・・・腕組み】
腕組みの準備として、両腕のカバーを、写真のように2枚ずつ外し、専用の手首を装着する必要があります。

うんうん、ちょっと苦しいけど腕組にみえる。


とまぁ、実に盛りだくさんなガンバスター形態。が、まだまだギミックは残っています。ディスプレイスタンドと合わせて、更に次回に続きます。撮影とレビューはしんどいけれど、コレほどまでに弄っていて楽しい玩具も久しぶりかも。

【関連商品(価格は記事執筆時のものです)】
14,500 円 ねっとSHOPi天国
超合金魂 GX-34 ガンバスター
14,742 円 T.J GrosNet楽天市場店
超合金魂 GX-34 ガンバスター
15,120 円 BO-YA(輸入雑貨&TOY)
即納&送料無料!(沖縄離島除く)ガンバスター(バンダイ超合金魂)
15,480 円 でじたみん 楽天市場店
バンダイ 超合金魂 ガンバスター


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ganhoo.blog47.fc2.com/tb.php/158-35835a57














上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。