人気blogランキング

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
人気blogランキング

DXサウンドロボ マイク&バリバリーン レビュー 


1997年7月に株式会社タカラから発売された「DXサウンドロボ マイク&バリバリーン」です。税抜定価4500円。登場作品は「勇者王ガオガイガー」。

【マイク・サウンダース13世 クルット形態(違)】

プロポーションの破綻もなく、変形部分の保持もバッチリ。本アイテムもガガガ玩具の中では屈指のデキの良さです。


大きなスピーカー付きのリュックは、変形後の脚部になります。黄色い支え棒により、後ろにひっくり返らないようになっています。

【バリバリーン】

マイクを搭乗させることが出来ます。転がし走行も可能。直径17-18cmほどでしょうか。結構大きいです。


マイクのリュックには、ギター(ギラギラーンVV)とマイクロフォン(フォカドカーンV)を取り付け可能。

【チェンジング・ガラット!!!(違)】

腕部を前方に180度回転。


リュックごと頭部を下に90度回転。脚部を展開。


リュックを伸ばして・・・。


全体を180度回転。


腕部を展開して・・・。

【マイク・サウンダース13世 ガラット形態(違)】

変形完了。こちらもなかなかのグッド・プロポーションです。変形機構も兼ねて、関節もよく動きます。


ギラギラーンVV(ダブルブイ)は、変形前の腕に抱えさせることもできます。これがカッコイイのです。

【スタジオ7(セブン)】

ぶっちゃけ、バリバリーンをひっくり返しただけなんですけど。前面には4つのボタンが配されており、リズムボックスのようなチャカポコサウンドをならすことが出来ます。青いボタンで音色切換え、赤いボタンでサウンドの開始と停止。


「俺の歌を聞きやがれ!!」マイクさん熱唱。スタジオ7には写真のような背景(厚紙)を差すことが可能です。


ギラギラーンVVは一応ギターなので、写真のように構えさせたいところ。


胸部パネルを開いて、ディスクカードを差し替えることも可能。


ディスクカードも厚紙なんですよね。
「きれいに切り取ってから使ってね!9年間も放置しないでね!」


なんとなく、ロボコンと。撮影のために弄っていたら、猛烈にガラットの玩具が欲しくなってしまいました。当時品は今でも時々オークションで見かけますが、毎回、とんでもない値段で落札されています。ここはやはり超合金魂か、魂スペックで。キングジョーがラインナップされる昨今、夢じゃないかも。

【巡回放浪記】
「装着変身 仮面ライダーカブト ハイパーフォーム」レビューをご紹介いただきましたサイト様、誠に有難うございました。


ガムの玩具店さん
ケロロ軍曹 KERORO FIX FIGURATION #6002 KA-014 ギロロ伍長
#これ、店頭で見かけて気になってました。よさげですねぇ。普通にカッコイイ。。。
Hobby Imagesさん
機動戦士ガンダム 逆襲のシャア νガンダム バンダイ | HCM-PRO
#あ、なにげに握り手付いたんですね。
へたれ大MAXさん
コトブキヤ アーマード・コア V.I.シリーズ ウェポンユニット007~009
日々の生活さん
元祖SDガンダム NO-70 バーサルナイトガンダム
欲しいと思ったら買い時!さん
バンダイ 聖闘士聖衣神話 キャンサーデスマスク
Pose & Gimickさん
キャストオフライダー 仮面ライダー カブト ハイパーフォーム
キャストオフライダー 仮面ライダー キックホッパー&パンチホッパー
TASTEさん
バンダイ ケロロ軍曹 KERORO FIX #6001 KA-006S ケロロ
えび工房さん
超絶轟轟合体ダイボイジャー
#なにやら並々ならぬ威圧感が漂う玩具です。


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ganhoo.blog47.fc2.com/tb.php/152-531dfa16














上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。