人気blogランキング

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
人気blogランキング

群雄 【動】 銀河烈風バクシンガー レビュー  

GUN-U No.006 Galactic Gale BAXINGAR Japanese Toy Review


【製品名】
 群雄 【動】 No.006 銀河烈風 バクシンガー
【販売元】
 株式会社やまと
【発売日】
 2008年8月末
【価格】
 3,000円(税別)
【スケール】
 約1/320(玩具全高約150mm:設定全高48mm)
【登場作品】
 TVアニメ「銀河烈風バクシンガー」(1982-1983年)

J9シリーズ第二弾、バクシンガーのアクションフィギュアです。本編では5台のバイクが合体する設定でしたが、群雄【動】版はスタイルと可動重視で、合体機構はオミットされています。

【パッケージ】
ウィンドウタイプのパッケージ。サイズは約200mm(H)×175mm(W)×70mm(D)。


【セット内容】

相変わらずの最小限の構成です。

・バクシンガー本体
・交換手首(左右開き手)
・バクソード(持ち手と一体)


【バクシンガー】
全高約150mm。胴体、腕、脚を構成する各バイクの色(青、黄、赤、水色、黒)は、成型色のままになっているようで、撮影時に先月発売のゴーショーグンブライガーと同じ調子で弄りまわしましたが、色移りや剥離などが起こり難くなった印象を受けます。


頭部アップ。バクシンガーの顔は劇中でもあまりカッコよくなかったので、こんなもんでしょ。目の淵に墨入れすると、少し締まるかも。



【キャストオフ】
個体差かも知れませんが、先月発売のアイテムよりも外装が容易に取り外せるようになりました。かといってパーツがポロポロ外れてイライラすることもありません(腰側面のアーマーを除いて・・・)。







【インナーフレーム】
群雄【動】シリーズで共通のインナーフレーム。パッケージ側面の写真と違って、脛部分に青い延長用のブロックが挿入されています。


インナーフレームはミクロマンのように良く動きます。


背骨をぐわーっと反らすことも。


この状態なら金田ジャンプも楽々こなせます。


【可動範囲】
再び、外装を装着した状態で。腕の範囲はこんな具合。


脚はこんな具合です。やはり外装の装着により、可動範囲が大幅に制限されます。致し方ないですが・・・。


開脚時の接地はこんな感じです。



【以下適当に・・・】


いざ手にしてみると、バクシンガーの印象深いポーズって、あまり思いつかなかったり。


OPでもブーンと飛んできたり、片手でワイヤーガンを撃ったりする程度でしたし・・・。


ダイナミックプロっぽく、ブライガーと握手。設定上は握手するには厳しい身長差なのですが、こういった絡ませ方ができるのは、玩具ならではの良さですね。


群雄【動】はゴーショーグン、ブライガー、バクシンガーと購入しましたが、今ひとつ強力にお勧めしたくなるようなポイントに欠けるようです。何といいますか、手先の器用な知人が仕上げてくれたプラモデルを、それなりの値段で譲ってもらったような感覚?。設計図どおりに綺麗に作ってあるんですけど、もうちょっと大胆な解釈、アレンジを持ち込んでみるのもよいんじゃないかと・・・。

当初は今月中にサスライガーも発売されて、J9揃い踏みが実現する筈だったのですが、いつのまにやら9月に延期になってしまったみたいですね。残念ではありますが、10月にはバルディオスも控えているようで、こういったラインナップには非常にそそられます。気長に待ちましょうか・・・。

スポンサーサイト



人気blogランキング

プリ!キバ!ゴー!キャラクターまつり ボンパーソウル レビュー 

Engine Soul Series BOMPERSOUL (Engine Sentai GO-ONGER) Japanese Toy Review


【製品名】
 プリ!キバ!ゴー!キャラクターまつり ボンパーソウル
【製造・販売】
 株式会社バンダイ
【発売日】
 2008年8月1日(イベント限定商品)
【価格】
 800円(税別)

8月1日から20日に、東京ドームシティで開催された「プリキュア」「仮面ライダーキバ」「炎神戦隊ゴーオンジャー」のキャラクターイベント会場で販売された、炎神ソウルシリーズ玩具「ボンパーソウル」のレビューです。

【パッケージ】
外箱はモノクロ印刷の簡易なもの。一見、食玩エンジンソウルタブレットのものにも似ていますが、ちょっと違います。サイズはH100mm×H60mm×H25mm程度。


【セット内容】
ボンパーソウル本体に、モノクロ一枚刷りの説明書、テスト用電池LR44×3個(セット済み)。


【ボンパーソウル】
白いボディにメタリックなシールが貼られています。玩具版準拠のボタン3個とLEDを搭載した筐体です。


説明書にはシフトチェンジャー、ゴーフォン、ウイングトリガーといった所謂なりきり玩具にセットするイメージが記述されていますが、我が家にはロボ系アイテムしかありませんので、今回はあえてハードな緊急出動こと「ガンパード」にセットしてみます。


収録されている音声は以下の12種類。

左ボタン:「ボンボン」「ボンボーン」「レディー・ボン」の順次再生。
右ボタン:「ぼく、ボンパー」「おはよー」「お帰り、ボンボン」「がんばれ、ボンボン」のランダム再生。
左右同時:「もしもし、ぼくボンパーだよ」「ボンボン、ガイアーク反応だよ」「炎神キャストを送るよ」「君も今日からゴーオンジャーだ」「ギンジロー号で出発だ」の順次再生。

収録音声の種類も豊富で非常に和まされます。こういった良品は是非とも一般販売して頂きたいものです。ソウルをセット可能なボンパーと合わせて、一般販売してくれたら嬉しいなぁ。なぜかボンパーって商品化の機会に恵まれませんね。可愛いのになぁ・・・。



【巡回放浪記】
以下の記事をご紹介頂きました皆様です。有難うございました。
  • 「復刻版超合金 カッターライタン & メートルライタン」レビュー

  • ガムの玩具店さん
    1/60 完全変形 VF-1A+スーパー&ストライクパーツ 一条輝機 レビュー
    モンド of the Worldさん
    McFARLANE TOYS McFARLANE'S DRAGONS/ SERIES 6: FOSSIL CLAN DRAGON DLX BOX レビュー
    アクシデンタル・トイさん
    ドラゴンボールZ リアルワークス 人造人間編 レビュー



    [2008/08/28 00:00] レビュー:特撮トイ | TB(0) | CM(0)
    人気blogランキング

    復刻版超合金 カッターライタン & メートルライタン レビュー 

    Chogokin GB-84 CUTTERLIGHTAN & GB-85 METRELIGHTAN Japanese Toy Review


    【製品名】
     復刻版超合金 GB-84 カッターライタン
     復刻版超合金 GB-85 メートルライタン
    【製造・販売】
     株式会社バンダイ
    【発売日】
     2008年1月下旬(初版1982年)
    【価格】
     各5,000円(税別)

    第二期ゴールドライタン超合金シリーズからの復刻版から、今回はカッターライタンとメートルライタンをご紹介します。

    【GB-84 カッターライタン】
    全長約50mm。側面はヘアライン加工、その他の面はゴールドライタンと同様のカット(復刻版では金型で再現)になっています。


    フードを開けると現われる頭頂は鉛筆削り。頭頂部から鉛筆を押し込んで回せば削ることが出来ます。


    ライター形態からロボ形態への変形。フードを開けた状態から両足を伸ばし・・・


    両腕を開いて変形完了。全長約75mmと、他のライタンを比べて非常に小柄なカッターライタン。でもお値段は据え置き。


    【GB-85 メートルライタン】
    ライター形態は全長約73mm。天面から正面に掛けての段違いのカットが美しいです。


    底面(写真左)には距離測定用のローラーが付いており、これを転がした距離が首の付け根(写真右)のメーターに表示されます。


    ロボ形態に変形。首の底から顎部分を引き出して、両足を展開。


    両腕を開いてロボ形態の完成。全長110mm。この頭部のデザインはちょっと好きかも。


    復刻版第二期ライタン軍団揃い踏み。初版ではタイムライタン(銀)の代わりにアイシーライタン、加えてプリントライタンがラインナップされておりました。


    待望のタイムライタン(銀)に加えて、コイン、ライト、メートル、カッターライタンがまさかの復刻ということで、当時は小躍りして喜んだもんですが、プリントライタンが欠けているのは痛恨の極みです。魂ウェブ商店に僅かな望みを掛けてみたり。厳しいかな・・・。

    【巡回放浪記】
    以下の記事をご紹介頂きました皆様です。有難うございました。
  • 「NHKのなつかしキャラクター大集合」レビュー

  • ガムの玩具店さん
    HCM Pro トールギス レビュー
    欲しいと思ったら買う!さん
    SRWOGフルアクションフィギュアDX 27 アウセンザイター レビュー
    オーメン72さん
    デスティニーガンダム SEED THE HYPER HYBRID MODE 3rd レビュー
    #そうそう、やっぱりタップくんですよね(笑)
    SR../Blood Zweiさん
    コトブキヤ 1/72 H.M.M EMZ-15 モルガ&モルガ(キャノリーユニット装着型) レビュー
    悠久なる雪月花さん
    MG MS-06K ザクキャノン レビュー


    【関連商品(価格は記事執筆時のものです)】
    各3,150 円 おもちゃのベルハウス
    40%OFF!フィギュア 超合金 復刻版:GB-38「スコープライタン」【08/10】
    40%OFF!フィギュア 超合金 復刻版:GB-40「タイムライタン」【08/10】
    40%OFF!フィギュア 超合金 復刻版:GB-41「デンジライタン」【08/10】
    40%OFF!フィギュア 超合金 復刻版:GB-42「メカニックライタン」【08/10】
    40%OFF!フィギュア 超合金 復刻版:GB-86「アイシーライタン」【08/10】
    各3,399 円 イーベストPC・家電館
     バンダイ 超合金 復刻版 コインライタン コインライタン
     バンダイ 超合金 復刻版 ライトライタン ライトライタン
     バンダイ 超合金 復刻版 メートルライタン メートルライタン
     バンダイ 超合金 復刻版 カッターライタン カッターライタン
    3,971 円 あみあみ
    超合金 復刻版 ゴールドライタン《発売済・取り寄せ品》
    5,180 円 Amazon
    超合金魂 GX-42 鋼鉄神ジーグ
    5,534 円 プライスバスター
     超合金魂 GX-42 鋼鉄神ジーグ【発売済】 40%OFF!
    12,300 円 でじたみん 楽天市場店
    バンダイ 超合金魂 GX-43 闘将ダイモス【9月予約】
    13,686 円 Amazon
    超合金魂 GX-43 闘将ダイモス
    5,380 円 でじたみん 楽天市場店
    バンダイ 超合金魂 GX-44 太陽の使者 鉄人28号【11月予約】
    6,202 円 Amazon
    超合金魂 GX-44 太陽の使者 鉄人28号
    10,000 円 でじたみん 楽天市場店
    バンダイ 超合金魂 GX-44S 太陽の使者 鉄人28号&ブラックオックスセット【11月予約】
    11,191 円 Amazon
    超合金魂 GX-44S 太陽の使者 鉄人28号&ブラックオックスセット



    人気blogランキング

    NHKのなつかしキャラクター大集合 レビュー 

    NHK TELEVISION FIGURE Japanese Toy Review


    【製品名】
     NHKのなつかしキャラクター大集合 なつかしテレビキャラ TELEVISION FIGURE
    【販売元】
     株式会社ファミリーマート
    【発売日】
     2008年8月中旬
    【価格】
     - (ファミリーマート限定キャンペーン商品。全6種)
    【登場作品】
     TV番組「はたらくおじさん」(1961-1982年)
     TV番組「ひょっこりひょうたん島」(1964-1969年、リメイク:1991-1996年、アンコール:2003-2004年)
     TV番組「できるかな」(1970-1990年)
     TV番組「いちにのさんすう」(1975-1994年)
     TV番組「にこにこぷん」(1982-1992年)
     TV番組「おーい!はに丸」(1983-1989年)

    ファミリーマートで、対象商品の500mlペットボトル飲料を購入するとオマケでもらえる、彩色済みフィギュア(ビネット)です。アイテムは全てNHKの教育番組系のキャラクターからチョイスされており、なかなか擽られる面子が揃っています。全6種類。


    各番組の放送年表と、番組内容の概要が書かれた説明書が付属します。


    【1.はたらくおじさん】
    気球に乗ったタンちゃんとペロくんです。テレビ型のケースは全6種とも共通で、サイズはW45mm×H37mm×D20mmといったところ。


    【2.ひょっこりひょうたん島】
    ひょうたん島の初代大統領「ドン・ガバチョ」。腕にくっついている棒まで再現されているのが素敵です。


    【3.できるかな】
    ゴン太くんとノッポさん。色んな意味で衝撃的だった最終回から早18年(!)。


    【4.いちにのさんすう】
    まさかのチョイスの「タップくん」。私はこの子欲しさに手を出してしまいました。


    【5.にこにこぷん】
    右から「じゃじゃまる」「ぴっころ」「ぽろり」。こちらは嫁さんが大喜び。


    【6.おーい!はに丸】
    はに丸王子とひんべえ。再放送が多かった所為か、はに丸くんがエラく物覚えの悪い子に見えたものでした。


    【サイズ比較】
    全6種と単三電池のサイズ比較。


    2009年1月で、NHK教育テレビは放送開始から50年を迎えるそうです。こうして並べてみると歴代キャラクター達はなかなか味のあるヤツが揃っていますね。同仕様で近年のキャラクターも展開してくれないかしらん。やさいのようせい、クインテット、パルタ、ニャッキ、ジャム・ザ・ハウスネイルあたりが欲しいです。



    人気blogランキング

    ゴーオンジャー 炎神フィギュアコレクション レビュー 

    GO-ONGER ENGINE FIGURE COLLECTIONS Japanese Toy Review


    【製品名】
     ゴーオンジャー 炎神フィギュアコレクション
    【販売元】
     株式会社バンダイ キャンディ事業部
    【発売日】
     2008年8月18日
    【価格】
     各150円(税別) × 全5種
    【登場作品】
     特撮TV番組「炎神戦隊ゴーオンジャー」(2008年-放送中)

    ゴーオンジャーの食玩シリーズ「炎神フィギュアコレクション」のレビューです。本編のアイキャッチやエンディングのアニメーション等に登場する、デフォルメされた姿の炎神達の彩色済みフィギュアです。

    【パッケージ】
    H75mm×W50mm×D35mmと小さなパッケージです。うっかりすると店頭で見落としてしまいそう。天面には付属フィギュアの種類が明記されています。


    【セット内容】
    大粒のラムネ一粒と、PVC製の彩色済みフィギュアが一体、付属します。


    フィギュアには写真のようにボールチェーンが付いています。


    チェーン根元のフック部分にはネジが切られており、簡単に抜くことが出来ます。今回はチェーンを抜いた状態で撮影します。


    【エンジンスピードル】
    全長約30mm。ニヤっとした口元が素敵です。


    【エンジンバスオン】
    全長約30mm。ポーズが可愛いです。額の「GO-ONGER」がしっかりプリントされているのは驚きです。


    【エンジンベアールV】
    全長約20mm。んー、いまいち可愛くない(失礼)。


    【エンジンバルカ】
    全長約33mm。背中のそりがキュートです。


    【エンジンガンパード】
    全長約33mm。コイツは殆どフォルムが変わりません。


    【サイズ比較】
    全5種の炎神達と、単三電池とサイズ比較。


    待望のデフォルメ炎神が手に入ったのは嬉しい限り。サイズは昔の20円ガチャポンのゴム人形サイズといったところですので、思い入れが少ない人には割高に感じるかも。仕上げは少々荒っぽいですが、色数は頑張っている感じです。個人的には、9月発売予定のデフォルメ炎神ソフビ「なかよしえんじんしりーず」にも密かな期待を寄せていたり。

    【関連商品(価格は記事執筆時のものです)】
    979 円 楽天ブックス
    HYPER HOBBY (ハイパーホビー) 2008年 09月号 [雑誌]
    #誌上限定の炎神フィギュア1体が付属するそうです。

    1,260 円 ゆっくんのお菓子倉庫
    【8月18日新発売】バンダイ 150ゴーオンジャー炎神フィギュアコレクション 10入
    1,530 円 Amazon
    ゴーオンジャー 炎神フィギュアコレクション 1BOX (食玩)

    各577 円 あみあみ
    炎神戦隊ゴーオンジャー なかよしえんじんしりーず01 えんじんすぴーどる《予約商品09月発売》
    炎神戦隊ゴーオンジャー なかよしえんじんしりーず02 えんじんばすおん《予約商品09月発売》
    炎神戦隊ゴーオンジャー なかよしえんじんしりーず03 えんじんべあーるぶい《予約商品09月発売》
    炎神戦隊ゴーオンジャー なかよしえんじんしりーず04 えんじんばるか《予約商品09月発売》
    炎神戦隊ゴーオンジャー なかよしえんじんしりーず05 えんじんがんぱーど《予約商品09月発売》
    各735 円 Amazon
    炎神戦隊ゴーオンジャー なかよしえんじんしりーず01 えんじんすぴーどる
    炎神戦隊ゴーオンジャー なかよしえんじんしりーず02 えんじんばすおん
    炎神戦隊ゴーオンジャー なかよしえんじんしりーず03 えんじんべあーるぶい
    炎神戦隊ゴーオンジャー なかよしえんじんしりーず04 えんじんばるか
    炎神戦隊ゴーオンジャー なかよしえんじんしりーず05 えんじんがんぱーど



    [2008/08/21 00:00] レビュー:特撮トイ | TB(0) | CM(0)
    人気blogランキング

    復刻版超合金 コインライタン&ライトライタン レビュー 

    Chogokin GB-81 COINLIGHTAN & GB-83 LIGHTLIGHTAN Japanese Toy Review


    【製品名】
     復刻版超合金 GB-81 コインライタン
     復刻版超合金 GB-83 ライトライタン
    【製造・販売】
     株式会社バンダイ
    【発売日】
     2008年1月下旬(初版1982年)
    【価格】
     各5,000円(税別)


    アニメ「ゴールドライタン」放送終了後の1982年に発売された、第二期ゴールドライタン超合金シリーズからの復刻版から、コインライタンとライトライタンをご紹介します。過去の超合金ゴールドライタン(復刻版)シリーズのレビューは、こちらからどうぞ。


    【GB-81 コインライタン】
    円筒形のライター形態。全長約65mm。天面には$マーク、底面は¥マークが象られています。



    首の付け根あたりを後方に倒すと、コインホルダーが現われます。復刻版云々を差し引いても、このタイプのコインホルダー自体が懐かしかったり。



    ロボ形態への変形手順。先ずは両足を伸ばします。



    両腕と両足首を展開。



    フードを上げればロボ形態の完成です。全長約105mm。可動部分は両脇の開閉と手首の付け根の折り曲げ程度です。



    【GB-83 ライトライタン】
    ライター形態は全長約70mm。



    フードを開けて一旦、頭部を取り外し、単四電池を一本収納。背面のスイッチを上にスライドすると、先端部分の豆電球が光ります。



    ロボ形態への変形手順。先ずは両腕を展開。



    続いて両足を伸ばします。



    フードを開いてロボ形態の完成。全長約105mm。本編未登場の二軍ライタン達は、総じて変形パターンがシンプルです。



    前述の背中のスイッチを入れると、両目が発光します。ノスタルジックな味わいのある光です。両腕を前後に振ることも可能です。



    【サイズ比較】
    毎度の1/144ガンダム、単三電池とサイズ比較。



    初版発売当時は高額な超合金にはとても手が出せませんでしたので、100円ガチャポンの組み立て玩具で我慢していました。お陰でコインホルダーや発光ギミックは知らぬままだったもので、今回、復刻版を手にしてみて「あぁ、コインだのライトだのといったネーミングは、こういう意味だったのか」と遅まきながらに納得した次第です(笑)。

    個人的にはこういった復刻版超合金は大歓迎なのですが、最近は次期アイテムのアナウンスがなく寂しい限り。唯一復刻されていないプリントライタンに未練たらたらです。受注生産でもしてくれないかしらん・・・。

    【巡回放浪記】
    以下の記事をご紹介頂きました皆様です。有難うございました。
  • 「だいしぜんとあそぼう D-ピピコ & コロコロまるたごう」レビュー

  • ガムの玩具店さん
    バンダイ IN ACTION!! OFFSHOOT 紅蓮弐式 レビュー
    オーメン72さん
    ミスタードーナツ エリマキファッション&フレンチウーラー レビュー
    SR../Blood Zweiさん
    海洋堂 リボルテック No.059 『フルメタル・パニック!』 ARX-8 レーバテイン/デラックス武器セット レビュー
    悠久なる雪月花さん
    BB戦士 孫権ガンダム 孔明リ・ガズィ レビュー
    アクシデンタル・トイさん
    HCM-Pro 56-00 ガンダムヘビーアームズ レビュー


    【関連商品(価格は記事執筆時のものです)】
    各3,150 円 おもちゃのベルハウス
    40%OFF!フィギュア 超合金 復刻版:GB-38「スコープライタン」【08/10】
    40%OFF!フィギュア 超合金 復刻版:GB-40「タイムライタン」【08/10】
    40%OFF!フィギュア 超合金 復刻版:GB-41「デンジライタン」【08/10】
    40%OFF!フィギュア 超合金 復刻版:GB-42「メカニックライタン」【08/10】
    40%OFF!フィギュア 超合金 復刻版:GB-86「アイシーライタン」【08/10】
    各3,399 円 イーベストPC・家電館
     バンダイ 超合金 復刻版 コインライタン コインライタン
     バンダイ 超合金 復刻版 ライトライタン ライトライタン
     バンダイ 超合金 復刻版 メートルライタン メートルライタン
     バンダイ 超合金 復刻版 カッターライタン カッターライタン
    3,971 円 あみあみ
    超合金 復刻版 ゴールドライタン《発売済・取り寄せ品》
    5,180 円 Amazon
    超合金魂 GX-42 鋼鉄神ジーグ
    5,534 円 プライスバスター
     超合金魂 GX-42 鋼鉄神ジーグ【発売済】 40%OFF!
    12,300 円 でじたみん 楽天市場店
    バンダイ 超合金魂 GX-43 闘将ダイモス【9月予約】
    13,686 円 Amazon
    超合金魂 GX-43 闘将ダイモス
    5,380 円 でじたみん 楽天市場店
    バンダイ 超合金魂 GX-44 太陽の使者 鉄人28号【11月予約】
    6,202 円 Amazon
    超合金魂 GX-44 太陽の使者 鉄人28号
    10,000 円 でじたみん 楽天市場店
    バンダイ 超合金魂 GX-44S 太陽の使者 鉄人28号&ブラックオックスセット【11月予約】
    11,191 円 Amazon
    超合金魂 GX-44S 太陽の使者 鉄人28号&ブラックオックスセット



    人気blogランキング

    だいしぜんとあそぼう 第四弾 D-ピピコ & コロコロまるたごう レビュー 



    【製品名】
     ポン・デ・ライオンのサバンナコレクション だいしぜんとあそぼう
     No.8 D-ピピコ
     No.9 コロコロまるたごう
    【販売元】
     ミスタードーナツ(店頭販売)
    【発売日】
     2008年5月21日
    【価格】
     各300円(税込)

    遅ればせながら、だいしぜんとあそぼうシリーズ第四弾のレビュー。5月発売分の「D-ピピコ」と「コロコロまるたごう」のご紹介です。


    【D-ピピコ】
    D-ポップがモチーフ。6種セットになっています。


    全高約33mm。ギミック的には首を左右に振れるのみです。


    【コロコロまるたごう】
    文字通り、丸太型のくるまです。全長約190mm。


    本体の穴にD-ピピコを搭乗させて、転がし遊びが出来ます。


    ポン・デ・ライオン、ハニーシッポとサイズ比較。


    このシリーズ、発売月によってお買い得感があったりなかったり(笑)。今回は正直なところ、ちょっと・・・ねぇ。でも子供はピピコをまるたごうに乗せたり下ろしたりを繰り返して、喜んで遊んでます。

    【巡回放浪記】
    以下の記事をご紹介頂きました皆様です。有難うございました。
  • 「シューティングゲームヒストリカ2」レビュー

  • 欲しいと思ったら買う!さん
    figma 009 魔法少女リリカルなのはStrikerS フェイト・T・ハラオウン バリアジャケットver. レビュー
    オーメン72さん
    「ロボット魂」発表会レポート
    SR../Blood Zweiさん
    メガハウス ヴァリアブルアクション 『機甲創世記モスピーダ』地球奪還作戦キャンペーン 追加武装キット レビュー



    人気blogランキング

    シューティングゲームヒストリカ2 レビュー 

    Shooting Game Historica 2 Japanese Toy Review


    【製品名】
     シューティングゲームヒストリカ2
    【製造・販売】
     株式会社ユージン
    【発売日】
     2008年7月
    【価格】
     各300円×6種+α(カプセルトイ)
    【登場作品】
     ファミリーコンピュータ「スターラスター」(1985年 ナムコ)
     アーケードゲーム「ファンタジーゾーン」(1986年 セガ)
     メガドライブ「武者アレスタ」(1990年 東亜プラン)
     アーケードゲーム「スターブレード」(1991年 ナムコ)
     スーパーファミコン「R-TYPE III」(1993年 アイレム)
     アーケードゲーム「レイストーム」(1996年 タイトー)

    昨年11月の第一弾発売から8ヶ月。シューティングゲームのプレイヤー機を設定に忠実に再現した、ミニチュアモデルシリーズの第二弾「シューティングゲームヒストリカ2」のレビューです。第一弾は発売直前に急遽、アソートが全6種類から全12種類(墨入れ有・無の2バージョン)に変更となり、事前に予約を受け付けていた販売店ではおおわらわだったようですが、今回は当初からのアナウンス通り全基本6種(墨入れ無)での発売となったようです。但し、ジオソードにはマーキングが異なるバージョンが3種、あるようです(1号機、3号機、5号機)。

    【G.A.I.A】
    ファミリーコンピュータソフト「スターラスター」より。


    正式名称は「Galaxy Absolute defeince liine Interception Armament」(銀河絶対防衛線阻止迎撃兵器)だそうです。


    キャノピーはスモーク名クリアパーツで成型。このゲームも良く遊びましたが、コックピット視点の画面構成だったので、自機の姿は殆ど印象に残っていなかったり・・・。


    機体両サイドのエンジン部分は可動式で、写真のような姿勢を取らせることもできます。設定にあったか無かったかは別として。



    【オパオパ】
    アーケードゲーム「ファンタジーゾーン」より。前回レビューの最後に「第二弾で是非!」などど書いたのが的中して嬉しい限り。


    当時はセガ・マークIII版「スペースハリアー」ともども遊び倒していたので、非常に思い入れの深いゲームなのです。加えて、駄菓子屋の店先の路地でキャッチボールしながら、立ちアップライト型筐体のファンタジーゾーンの順番待ちをした思い出がよぎったり。


    キャノピー越しに覗き見えるボディ内部は殆ど空洞なのですが、他のアイテムよりも大きめな造りになっていて、なんとなくお得感があります。喜びも倍増でございます。


    翼の付け根はボールジョイントになっており、ちょっとしたポージングも可能。ヘビーボムも付属するあたりが、ツボです。


    翼と脚は取り外しが可能なため、パパオパ状態(?)や飛行状態も再現可能です。但し、ベースにはディスプレイ用のアームは付属しません。アイテム全般に言えることなのですが、パーツ同士が癒着しやすいようなので、可動部分や分解可能な部分は外して収納しておくのが良さそう。特に夏場は・・・。



    【武者アレスタ】
    メガドライブソフト「武者アレスタ」より。早くも人型アイテムが投入されようとは、予想外でした。


    上半身アップ。顔もわりと綺麗に塗られています。第一弾ではパーツの多くが接着されていて、購入時からして細かなパーツが折れてしまったりしてましたが、今回は無理せず半完成品の状態で袋に収められているので、こういった大型アイテムでも安心です。


    パーソナルマーキングの「舞」もきちんと入ってます。


    ゲーム画面では始終、こんな感じでした。因みにMUSHAとは「Metalic Uniframe Super Hybrid Armor」の略だそうです。因みに、追っかけ発売されるBOX版では、武者アレスタに代わってスプリガンMk.2がラインナップされるのだとか。こちらも気になるところ。



    【ジオソード(スターブレード)】
    アーケードゲーム「スターブレード」より。渋いチョイスです。写真は1号機です。「ユ」に見えるマークは「1」と読むのだそうで。前述の通り、ほかに3号機と5号機(マーキング違い)が存在します。


    コイツもコックピット視点の画面構成だったので、思い入れは今ひとつ。でも、シンプルなシルエットが美しい機体でございます。


    私はメガCD版のワイヤーフレームな画面が結構好きでした。でも一番よく遊んでいたのは3DO版。きっと少数派・・・。



    【R-90 RAGNAROK】
    スーパーファミコンソフト「R-TYPE III」より。数あるR-TYPEの続編の中でも、好印象な一作でございます。R-90の「0」は本当は「0」に重ねて「/」なのですが、手持ちのフォントの都合上「0」としております。


    今回も複雑な構造のディスプレイアームは健在。相変わらず取説には写真も組み立て説明もありません。フォース中心部分のクリアパーツの美しさは特筆ものです。


    機体後部の縦に二枚並んだ板状の部分が塩ビ製で、歪みがちなのが難。


    パッケージアート風に、真正面から。ヲヤスミ、ケダモノ。



    【R-GRAY1】
    アーケードゲーム「レイストーム」より。コイツが先に出たということは「レイフォース」は無しなのかしらん?


    どこを持ったらよいのか分からないデザインが素敵なのです。機首が細く尖っているわりには、塩ビ製なのでので、歪みがちなのが難。


    4枚の翼は全てABS製。シャープな造型が素敵です。


    ゲーム画面でおなじみのアングルから。


    今回も、各アイテムともに値段分以上の満足感が得られる出来となっております。前回のすったもんだがあった所為か、今回は予約を受け付ける店が減ってしまっていた様子でしたが、出荷数自体はどうなんでしょうね。各作品に思い入れのある人にはお勧めの逸品なので、欲しい人にはきちんと(適正な価格で)行き渡たることを願って止みません。

    第三弾があるとしたら、懲りずに「ソルバルウ」「メタルスラッグ」「雷電」を希望。人型がありなら「スペースハリアー」あたりも…。「コットン」「ガンバード」あたりは需要がありそう。「数打ちあたる」の精神で書いておきます(笑)。

















    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。