人気blogランキング

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
人気blogランキング

超合金魂 GX-32 ゴールドライタン レビューの続き 

Gold Lightan GX-32 Soul of Chogokin Review #2
前回のレビューに「靴底の接地が全然ダメ」などと書いてしまいましたが、がぼんさんのコメントのお陰で、足首にちょっとしたギミックが仕込まれていることが分かりました。



実は足首が少し伸びるようになっており(少々キツめですが)、付け根はボールジョイントになっています。この軸の延長分のクリアランスを利用して、足首をある程度自由に動かせるような構造になっています。



というワケで、接地はこの程度まで確保できます。やっぱり買ってよかった、ゴールドライタン♪情報を提供してくれたがぼんさんに感謝!
スポンサーサイト



人気blogランキング

超合金魂 GX-32 ゴールドライタン レビュー 

Gold Lightan GX-32 Soul of Chogokin Review

本日購入の超合金魂「黄金戦士ゴールドライタン」。今回も公式サイト上の発売予定よりも1日早くゲット。大手カメラ店の多くで、普通に店頭に並べられていたようです。


今回は豪華な(?)専用ケース付き。ライター形態で写真左の箱に納められています。写真右は付属品(ディスプレイ台、オプション手首、ディテールアップパーツなど)。取説はCDジャケットサイズ(写真後ろ)。


ケースの中身はこんな感じ。これまでの超合金魂シリーズ製品と、ちょっと違った大人の(?)雰囲気です。


台座の中には全てのオプションパーツを収納可能です。これは非常に便利。ペラペラのブリスターパックを開け閉めする煩わしさから解放されるわけです。


18金メッキ仕上げのボディ。放送当時の超合金は買ってもらえず、同級生の家で遠慮がちに触らせてもらっていたものでしたが、長い年月を経てついにこの手に・・・。感無量です。


変形開始。購入時には手首が外された状態になっていたため「もしや変形時には手首差替え!?」などと誤解してしまいましたが、もちろん、ちゃんと折りたたんで収納することが出来ます。


"手足の変形時に擦ってメッキをはがしてしまわないように!"という旨の説明書きが付されているように、この変形にはちょっと神経を使います。手に変な汗をかいてしまいましたw


ここまで来ればもう安心。


手首のディテールアップパーツ。変形時の手首折り返しの切り欠き部分を覆い隠すことが出来ます。


こちらは脚のディテールアップ。脚の折りたたみのための、ふくらはぎ部分の空洞を隠す蓋です。


ディテールアップパーツ装着後はこんな感じ。


手足の関節は変形機構も兼ねてることもあり、よく動きます。但し、足首は殆ど動きませんので靴底の接地はいまいち(というか全然)。誤記訂正。足首はちゃんと動きます。

オマケのメカ心臓でゴールドクラッシュ(クラッシュ後?)のポーズを再現。メカ心臓の異質な色使いが良いアクセントになっています。(ご覧のとおり、靴底の接地がいまいちなのです。)


ゴールドクラッシュ用の平手(両手)も付属。拳の付け根はボールジョイント。手首の交換にも結構神経を使います。手元が狂ったらガリっと逝きそうで(^^;


いつものように単三電池と、手近な超合金と集合写真。ザブングルサイズなわけですが、ゴールドライタンの場合は1/1スケールという解釈も出来るわけで、並べてサイズを云々するのは野暮かもw

というわけで、管理人世代には嬉しい80年代ロボットの超合金魂製品なワケですが、コレは若い人の目にはどういう風に映るんでしょうね。放送当時の思い入れがなければ「ロボットパルタ」ばりの箱メカにしか見えないかも。タツノコプロ系のロボット(ゴーダム、ゴーディアン、ゴールドライタン、etc...)って、どこか共通した垢抜けない雰囲気があって、この野暮ったさが魅力というか、タツノコらしさの真骨頂というか・・・。まぁ、そんなワケです(変な締め方w)。

【関連商品(価格は記事執筆時のものです)】
T.J GrosNet楽天市場店(420 円)
ゴールドライタンロボ プラモデル
ホビーショップアルファ(5,040 円)
【新品】超合金魂/黄金戦士ゴールドライタン GX-32 ゴールドライタン 18金メッキ仕上げ
コロムビアファミリークラブ (27,825 円)
『永久保存版アニメ主題歌大全集』
楽天ブックス(各28,350 円)
黄金戦士ゴールドライタン#DVD-BOX1〈初回限定生産・4枚組〉
黄金戦士ゴールドライタン#DVD-BOX2〈初回限定生産・5枚組〉


人気blogランキング

カプセル合体 ウルカイザー レビュー 


2005年に株式会社バンダイから発売された「カプセル合体ウルカイザー」のレビューです。1カプセル300円。先日レビューしたカプセル合体マジキングとセットで入手したものです。

【ウルザード】

Wolf(狼)+Wizard(魔道師)でWolZardということらしい。ダース・ベイダーがモデルだとか。全高26.3m。手持ちの武器はウルサーベル。手足の可動はマジフェニックスと同様。双肩の狼がかっこいい。

【バリキオン】

ウルザードの愛馬。大地を踏み固め、草花の芽生えを封じる地獄からの使者、だとか。全高35.0m、全長56.6m。

【ライドモード】

バリキオンにはウルカイザーとマジフェニックスを搭乗させることが可能です。

【ウルケンタウロス】

ウルザードとバリキオンが魔導合体し、ウルケンタウロス(写真右)に。手持ちの武器はバリランサー。マジフェニックスとバリキオンも合体可能ですが、こちらは名前が無いのかな(写真左)?どちらもカッコイイです。やはり人馬一体型メカって、燃えますね(断じて萌えではない)。

【ウルカイザー】

ウルザードとバリキオンが魔神合体し、闇の覇王「ウルカイザー」に。全高48m。手持ちの武器はバリジャベリン。差替え変形ではありますが、どの形態もプロポーションが良いです。ただし、関節可動は頭、肩、足のロール程度。

【ファイヤーカイザー】

胴体のコア部分にあたるウルザードとマジフェニックスには互換性があるため、様々な組み合わせでの合体が楽しめます(写真左)。マジフェニックスとバリキオンが合体したのが「ファイヤーカイザー」(写真右)。手持ちの武器はバリランサー。

ウルザード、バリキオンだけでも、ライドモード、ウルケンタウロス、ウルカイザーと様々な形態が再現できる上に、マジフェニックスとのコンビネーションも楽しめるという、非常にプレイバリューの高い玩具です。戦隊シリーズの放送は既に「轟轟戦隊ボウケンジャー」に移行してしまいましたが、お陰でマジレンジャー関連玩具は安価で手に入れられる状況のようです。セール品などを見かけたら手にしてみては如何でしょうか。放送未見な管理人でも非常に楽しめました。

【関連商品(価格は記事執筆時のものです)】
おもッちゃマン (3,990 円)
バンダイ マジレンジャーDX ウルカイザー
おもッちゃマン(4,990 円)
バンダイ マジレンジャーDX セイントカイザー
おもちゃの玉屋(1,500 円)
伝説合神DXマジレジェンド
おもちゃのベルハウス(2,047 円)
魔法戦隊マジレンジャー 「魔法鉄神DXトラベリオン」
おもちゃのさいほん(5,239 円)
魔神合体 DXマジキング
おもちゃ&ホビー プリキュール(9,000 円)
魔法戦隊マジレンジャー マジキング コンプリートエディション
ロボットロボット(2,160 円)
バンダイ ガシャポン カプセル合体 マジレンジャースペシャル 全8種セット
ロボットロボット(1,620 円)
バンダイ ガシャポン ボウケンジャー カプセル合体 ダイボウケン 全6種セット
DONEUNYO(1,800 円)
カプセル合体ダイホウケン・ボウケンジャー(全6パーツ)
ハピネット・オンライン(3,079 円)
超造形魂 スーパー戦隊ロボアーカイブ1 BOX <送料無料>


人気blogランキング

ミラクルアクションフィギュア DX勇者ライディーン レビュー 

やっとどうにか風邪が治りました。メールフォームでお見舞いのお言葉を頂きましたKさん、どうも有難うございました。未熟な管理人による未熟なブログですが、今後とも宜しくお願い致します。


今回は株式会社メディコム・トイから2000年に発売された「ミラクルアクションフィギュア(MAF) DX勇者ライディーン」のレビューです。定価5980円。さすがに最近では店頭でも見かけなくなりましたが、先日、幸いにも格安で譲り受けることができました。


ライディーン玩具の中でも最高のプロポーションといっても良いのではないでしょうか。顔も男前ですし、過度なアレンジも見られません。材質はオールプラ製です。腕は良く動き、脚の可動はそこそこ。頭部と腰は少しだけひねることが出来ます。


肩関節と膝関節にはラチェットが組み込まれています。ゴッドブレイカーの刀身は差替え式。顔はスクリーム(叫び)フェイスに差替え可能。写真ではちょっと分かり難いですね・・・。


ゴッドゴーガンも差替えで展開状態を再現。ゴーガン用の手首も付属します。首が大きく回らないのが悔やまれます。どこかの玩具で、顔の部分だけ回転するようになってたのがありませんでしたっけ?あれは良いアイディアだなぁ。


後姿もすらり。ゴッドバード用の翼は差替え式のため、背中に背負ったりはしていません。


翼と各部ロックパーツの取り付けにより、ゴッド-バードに変形可能。完全変形とはいきませんが、ロックパーツのお陰で、姿勢がしっかりと保持されます。


説明が前後しますが、足首のノズル部分の可動により、多少ではありますが接地面の確保が可能です。この構造は浪曼堂のソフビにも見られましたね。元祖はHCM(ハイコンプリートモデル)でしょうか。


なんと、同スケールのスパーカーも付属。ちゃんと洸が乗ってます。


ドローメも忘れないでね♪


超合金魂ザンボット3と並べると、実に良い感じのサイズです。やっぱり超合金魂ライディーンが欲しところですが、仮にリリースされても、さすがにこのサイズでは出ないだろうなぁ。

そういえば、現在放送中のガイキングLODの後番組として、勇者ライディーンのリメイク作品の放送が予定されているとか、いないとか(今度は超者じゃないみたい)。真偽の程は定かではありませんが、放送決定のあかつきには超合金か超合金魂のリリースにはかなり期待できそうですね。デザインが一新された全くの別物になってしまう恐れもありますが、果たしてどうなりますことやら。

【関連商品(価格は記事執筆時のものです)】
楽天ブックス(1,223 円)
「勇者ライディーン」「大空魔竜ガイキング」
アサヒレコード(1,260 円)
ライディーン/〈ANIMEX 1200シリーズ〉(25) テレビオリジナルBGM
T.J GrosNet楽天市場店(1,323 円)
メカニックコレクション ライディーン プラモデル
アサヒレコード(2,548 円)
子門真人/Songs For Heroe
イーベストCD・DVD館(31,275 円)
勇者ライディーン DVD MEMORIAL BOX1
イーベストCD・DVD館(26,807 円)
勇者ライディーン DVD MEMORIAL BOX2


人気blogランキング

News:魂スペックモデル(仮名)  

バンダイが「魂スペックモデル(仮名)」という新シリーズを立ち上げるようです。文字通り、超合金魂の派生シリーズで、「最新の立体技術で劇中のギミックスタイルを最大限に再現した完成品ロボットトイの新シリーズ」なんだとか。超合金魂とどのような棲み分けをしていくつもりなのか、今ひとつ見えてきません。個人的には、超合金魂に"一球入魂"の姿勢で臨んで頂きたいところなのですが、まぁ、ラインナップ次第といったところでしょうか。

そんな、気になるラインナップの第1弾は、12月発売予定の「エヴァンゲリオン初号機」。エヴァかぁ・・・。超合金魂の再販やリボルテックでのラインナップ展開もあり、食傷気味の感もあったりなかったり。ふむん。

【関連商品(価格は記事執筆時のものです)】
T.J GrosNet楽天市場店(4,215円)
魂スペックモデル 人造人間エヴァンゲリオン 初号機 【予約商品・12月入荷予定】


[2006/07/19 00:29] ニュース | TB(0) | CM(3)
人気blogランキング

ガシャポンHG 東映ロボット列伝 レビュー 


1998年に株式会社バンダイから販売された、ガシャポンHGシリーズ「東映ロボット列伝」のレビューです。何故こんなに古い玩具をレビューしているのか、ここを時々覗きに来て下さっている方にはお判りですね。ええ、そうです。金欠なのです。ぐはぁぁぁ!

【大鉄人17(戦闘モード)】

塗装は結構大雑把ですね。ワンセブン、幼少の頃めちゃめちゃ好きでした。旧超合金で遊び倒してましたね。新超合金は微妙な電動カラクリのお陰で、ちょっとアレでしたが・・・。超合金魂化されたら狂喜乱舞してしまいそう。

【大鉄人17(要塞モード)】

主翼は展開できるのに、尾翼が畳めないため飛行モードに変形しきれない謎仕様。背面ものっぺらしてて、かなり寂しい・・・。

【ワンエイト】

コイツが欲しくて手を出しましたw。塗装が群を抜いて良い仕上がりです。ワンセブンのブレイン側のメカって、皆こんな感じの色調でしたよね。子供心に重量感のあるリアルな仕上がりが怖かったです。ローラーロボが特に怖かったw

【ジャイアントロボ】

実写版ですね。再放送が少なかった所為か、あまり観た記憶がありません。断片的な記憶には、豪快に炎だか煙だかを吹きながらゴーーーー!っと飛んで行く映像が思い出されますが。あ、「地球が静止する日」の方はがっつり観ましたわ。

【カラミティ】

メルカ共和国大統領がジャイアントロボを参考に自国で製造させたロボらしい。カラーリングと腹部の模様が異なるようです。

【GR-2】

黒い被写体に、黒い背景・・・失敗。orz
ジャイアントロボの兄弟機(2号機)で海戦用らしい。ワンエイトのような立場の方でしょうか。よく見るとボディの形状はジャイアントロボと全く同じだったりします。実写版ジャイアントロボ超合金魂化のあかつきには、このバリエーション機3台のラインナップはほぼ確定かとw

【関連商品(価格は記事執筆時のものです)】
イーベストCD・DVD館(各7,830 円)
大鉄人17 VOL.1
大鉄人17 VOL.2
大鉄人17 VOL.3<完>
い~でじ!!シネマ(各10,901 円)
ジャイアントロボ Vol.1
ジャイアントロボ Vol.2(完)
アピタe-ショップ(3,680円)
▽筆記用具▽【50本限定】ヒーローの書き心地 ジャイアントロボ ボールペン(6141131A)
大阪ホビット(2,940 円)
スカイネット/アオシマジャイアントロボGR-2
ゆっくんのお菓子倉庫(2,700円)
ジャイアントロボ 全9種セット(8種+シークレット)
アサヒレコード(2,667円)
山下毅雄/ジャイアント・ロボ~ルパン三世/早すぎた奇才 山下毅雄の全貌 MISS
アサヒレコード(2,427円)
ジャイアントロボ ミュ-ジックファイル


人気blogランキング

REVOLTECH EVA弐号機(エヴァンゲリオン弐号機) レビュー 


7月15日発売の海洋堂リボルテック(REVOLTECH)シリーズ第三弾のレビュー。昨日のキングゲイナーに引き続き、今回はEVA弐号機(新世紀エヴァンゲリオン)をご紹介します。


付属品は、ソニックグレイブ(槍)、スマッシュホーク(斧)、プログレッシブナイフ、パレットライフル、オリジナルハンドガン、オプションハンド(EVA01,00と同形)、アンビリカルケーブル。


基本設計は第二弾のEVA初号機EVA零号機と同じ。本体の光沢はクリアーの吹き付けによるものらしいのですが、これが少々ベタつくことも。撮影時の照明によりベタベタ度アップ。これから夏に向けて憂鬱です・・・。


相変わらず、値段に見合った満足後は十二分に味わえるのですが、さすがに3機目ともなりますと、さほど気持ちも高揚しなくなってきますね。デキは決して悪くないし、弐号機の玩具の購入は初めてですので、嬉しいんですけどね。


因みに、第四弾は新ゲッター2とエヴァ参号機、第五弾はイングラム1号機とエヴァ零号機、第六段はレヴィ(誰?)とエヴァ四号機、まだまだエヴァさんが控えてますわよ。


とはいえ、この価格とクォリティなら、全機揃えてみようという気にもなりますね。クリアーのべたつきが心配ですが、何らかの対策が講じられることを祈りつつ・・・。(あとね、大きな箱がそろそろ邪魔になってきたのん。)

【関連商品(価格は記事執筆時のものです)】
T.J GrosNet楽天市場店(1,437 円)
リボルテックシリーズNo.007 リアルロボタイプ キングゲイナー (海洋堂)
あみあみ(各1,474 円)
REVOLTECH[リボルテック] No.007 キングゲイナー
REVOLTECH[リボルテック] No.006 エヴァ弐号機
でじたみん 楽天市場店(各1,480 円)
海洋堂 リボルテック キングゲイナー
海洋堂 リボルテック エヴァンゲリオン弐号機


人気blogランキング

REVOLTECH キングゲイナー レビュー 


7月15日発売の海洋堂リボルテック(REVOLTECH)シリーズ第三弾のレビュー。今回はオーバーマン キングゲイナーより、「キングゲイナー」をご紹介します。


パッケージと付属品。単三電池はサイズ比較用に置いたものです。チェンガン、チェンガン用差替えパーツ、フォトンマットリング、オプションハンド×2組、ベース(ゲッター1と同じ)が付属。


肩と股関節が山口式。"髪の毛"の付け根×4箇所と手首、リング接合部は6mm径クリックなし、肘に8mm径クリックあり、その他の関節に10mm径クリックありのリボルバージョイントが、それぞれ使用されています。


毎度のことながら、なぜ股関節にリボルバージョイントを使用しないのかと。山口式のアイデンティティに関るから?


とはいえ、さほどポーズが付け難いわけではありません。チェンガンの先端は差替え可能。


髪の毛6本に対して、付け根のリボルバージョイントは4個なのですが、意外と自由に表情を付けられます。てきとうにだらりと垂らしておいても様になるのは造型の妙ですね。


後姿。初めて見た時には「何て変な形のロボットだ」と驚いたものですが、見慣れてくると、じわじわとデザインの良さが分かってきます。過去のロボのどれにも全く似ていない、独創的なデザインですよね。


恐らくは多くの玩具レビュー系サイトで繰り広げられているであろう「ゲイナーダンス」。OPは名曲でしたね。今時(といっても3、4年前か)番組名を連呼する歌というのは珍しかったです。やはりアニソンはこうでなくっちゃ。脈絡の無いタイアップ曲にはうんざりです。

さて、キングゲイナーの全身可動フィギュアは本製品が初ということでしたが、待ち望んでおられたファンの方には、非常に満足してもらえるデキなのではないかと思います。造型も素晴らしいですし、可動も申し分なし。フォトンマットリングのグラデーションも素敵。原作ファン、リボルテックファンの、双方にとってのマストアイテムとなり得そう。毎月毎月、低価格でハイクオリティな商品を提供し続けてくれる海洋堂さんに、感謝感謝という感じですわ。

【関連商品(価格は記事執筆時のものです)】
T.J GrosNet楽天市場店(1,437 円)
リボルテックシリーズNo.007 リアルロボタイプ キングゲイナー (海洋堂)
あみあみ(各1,474 円)
REVOLTECH[リボルテック] No.007 キングゲイナー
REVOLTECH[リボルテック] No.006 エヴァ弐号機
でじたみん 楽天市場店(各1,480 円)
海洋堂 リボルテック キングゲイナー
海洋堂 リボルテック エヴァンゲリオン弐号機


人気blogランキング

News:超合金魂 ウォーカー・ギャリア 

いよいよ来るみたいですね。
「超合金魂 ウォーカー・ギャリア」。
12月発売。組立て式のドランタイプも付属。
やっぱり今年のバンダイは、違う!

【関連商品(価格は記事執筆時のものです)】
ビージェイ(7,600 円)
バンダイ 超合金魂 GX-35 ウォーカー・ギャリア
T.J GrosNet楽天市場店(5,670 円)
超合金魂 ウォーカーギャリア 【予約商品・12月入荷予定】
フィギュアの王国伊賀屋楽天市場店(7,088 円)
【予約】バンダイ 超合金魂 戦闘メカザブングル ウォーカーギャリア


[2006/07/15 02:05] ニュース | TB(0) | CM(0)
人気blogランキング

カプセル合体 マジキング レビュー 


2005年に株式会社バンダイから発売された「カプセル合体マジキング」のレビューです。1カプセル300円。最近、お値ごろ価格で手に入れましたが、コレはなかなかの良品です。例によって(?)本編「魔法戦隊マジレンジャー」って、一度も見たことがないのに、見た目の面白さだけで衝動買い・・・。

【マジフェニックス】

マジレッドが魔法大変身した姿。全高26.8m。手持ちの武器は炎の剣フェニックスソード。可動箇所は肩と脚の付け根のみ。拳が顔よりも大きいのはちょっとアレですな。

【マジガルーダ】

マジイエローが魔法大変身した姿。全高26.7m(玩具ではマジタウロスに次いで大きいのですが)。ガルーダウィングで突風を巻き起こす模様。プロポーションの破綻が少なく、かっこいいです。脚は付け根しか動きませんが、翼はかなり自由に動かせます。黄色が2号か。時代は変わったもんだなぁ。

【マジマーメイド】

マジブルーが魔法大変身した姿。全高26.6m。武器は三又の槍マーメイドランス。マッシブでかっこいい、と思ったら女性メカでしたw。脚を左右に開いてマーメイドっぽくするのがお約束らしいのですが、よくわかりません。

【マジフェアリー】

マジピンクが魔法大変身した姿。全高15m。背中のひらひらはフェアリーカッター。あまりに小さくて、一瞬どこにいるのか分かりませんでした。まさかドラゴンの下顎にくっついていようとは・・・。小さいのに頑張って塗り分けられてます。

【マジタウロス】

マジグリーンが魔法大変身した姿。全高36.7m。武器は巨大な斧タウロスアックス。なんとなくデストロイド・スパルタン似?プロポーションの破綻が少なく、手足も一通り可動。一押しのかっこよさ。

【マージ・ジルマ・ジンガ!】
あってますか?あってますか?公式サイトを行ったり来たりしながら、手探りで書いてますw


【マジドラゴン】

マジガルーダ、マジマーメイド、マジフェアリー、マジタウロスの4機が合体した形態。全高39.0m、全長87.6m。マジフェニックスを跨らせることも可能です(トップの写真)。カプセル玩具とは思えないほどのボリューム感に大満足。

【マージ・ジルマ・マジ・ジンガ!!】
最近の子供達は、こんなに複雑な変形合体機構をもつ玩具で、平気でガシガシ遊ぶんでしょうか。今思えば、ダイナマンの頃なんて簡単だったよなぁ。


【マジキング】

などとぼやいている間に、魔法の王マジキングの完成。全高48.0m。手持ちの武器もぷちぷちと合体し、魔法剣キングカリバーに。とんがり帽子にとんがり靴が微妙に可愛いのですが、胸板の厚さが半端じゃありません。軽く下から煽って見るだけで、顔が全然見えなくなります。


カプセル合体コンバトラーVと。身長こそ及ばないものの、はるかに高密度に仕上がっています。正直、カプセル玩具でここまで出来るのか、と驚かされました。最近では珍しいロボ同士の合体メカ、しかもドラゴンとマジキングの2形態に合体可能と、非常にプレイバリューの高い玩具です。こうなるとDX玩具の方も気になってきますが、我慢我慢・・・。

【関連商品(価格は記事執筆時のものです)】
ロボットロボット(1,600 円)
バンダイ ガシャポン マジレンジャー カプセル合体 マジキング 全4種セット
ロボットロボット(2,160 円)
バンダイ ガシャポン カプセル合体 マジレンジャースペシャル 全8種セット
ロボットロボット(1,620 円)
バンダイ ガシャポン ボウケンジャー カプセル合体 ダイボウケン 全6種セット
DONEUNYO(1,800 円)
カプセル合体ダイホウケン・ボウケンジャー(全6パーツ)
ものパントリー(2,980 円)
※アウトレット※【バンダイ】≪魔法戦隊マジレンジャー≫魔神合体DXウルカイザー
ハピネット・オンライン(3,079 円)
超造形魂 スーパー戦隊ロボアーカイブ1 BOX <送料無料>
おもちゃ・雑貨の大卸問屋(4,300 円)
魔法戦隊マジレンジャー魔法鉄神DXトラベリオン
ホビーショップアルファ(4,830 円)
【新品】魔法戦隊マジレンジャー/魔神合体 DXマジキング
おもちゃ&ホビー プリキュール(9,000 円)
魔法戦隊マジレンジャー マジキング コンプリートエディション


人気blogランキング

DX超人合体 ガオガイガー レビュー(後編) 


前回に引き続き、株式会社タカラより1997年に発売された「DX超人合体ガオガイガー」のレビューです。今回は写真多めで。

【ガイガー・ドリルガオー装着モード 】

ドリルガオーの内側踝のフタを開けて、ガイガーの腕をパチっとはめます。このはめ込みの精度とハッチの強度が相まって、一見不安定な印象を受けるドリルガオーの接合部分が、実にしっかりとホールドされます。

【ガイガー・ステルスガオー装着モード 】

ステルスガオー側の爪に、ガイガーの肩をバチっとはめます。こちらもかなりしっかりとホールドされますので、きーん、ぶぶーん♪と遊んでもポロリと外れてしまうようなことはありません。

【ガイガー・ドリルガオー&ステルスガオー同時装着モード 】

構成要素としてはガオガイガーからライナーガオーを引いただけなわけで。めっさ強そう。

【ファイナルフュージョン!】

ガイガーの腰を反転させて、アーマーを展開。


両足にドリルガオーを履かせます。


ガイガーの腕を背面に回し、胴体の空洞にライナーガオーを貫通させます。


背中にガバッとステルスガオーを背負わせます。


ギャレオンの鬣をステルスガオー側から引き出します。


腕をはめると、拳が押し出されます。


ガイガーの頭に兜を被せて・・・


完成。「ガオ!ガイ!!ガーーーーーーー!!!」


合体後の身長は28cmにもなります。ガオガイガーの設定上の身長が31.5mなので、約1/112.5スケールといったところでしょうか。


ステルスガオーの翼幅もあり、ボリューム感が半端じゃありません。


ディバイディングドライバーを装着。腕にはめる以外は特にギミックはありません。


グレートエクスカイザーよりも大きいです。うっとり。

子供向け玩具に徹した造りですので、大味&チープな印象を受ける箇所も少なくありませんが、ストレスを全く感じさせない遊びやすさは特筆モノです。ブログのネタ作りのために数年ぶりに物置から引っ張り出してきたのですが、改めて弄ってみると「こんなに出来の良いアイテムだったのか!」と感服させられました。

最近の玩具は複雑なギミックが次々と投入されるようになり、それはそれで嬉しいことではありますが、遊びやすさが蔑ろにされているような気がします。丈夫である程度のスタイルが確保されるなら、変形合体などのギミックが多少簡略化されてもいいなぁ、なーんて思ってしまいました。

【関連商品(価格は記事執筆時のものです)】
楽天ブックス(各848円)
勇者王ガオガイガーコミックアンソロジー
勇者王ガオガイガーfinalコミックアンソロジー
プラスアルファ(1,260円)
(勇者ヒロイン コレクションフィギュア)卯都木命:勇者王ガオガイガー【フィギュア・中古】
アサヒレコード(1,800円)
ガオガイガー/ガ王 勇者王誕生!10連発!!
ジョイポート(1,500円)
勇者王ガオガイガーDX特捜マシン ガンドーベル
お宝・レア物専門!おもちゃ屋(2,400円)
ガオガイガーの DXガングルー!!
楽天ブックス(2,500円)
サンライズメカニクスCGアートワークス(v.2)
ホビット(3,480円)
【予約商品】 ガオガイゴー(ガオ凱号) 勇者王ガオガイガーFINAL PVC完成品 CM'S(シーエ...
スリードットコムオークション(3,700円)
【勇者王ガオガイガーFINAL】シーエムズコーポレーションBRAVE合金02x プライヤーズ2006年8月下...
お宝・レア物専門!おもちゃ屋(3,980円)
ガオガイガーの ガオーブレス!!
お宝・レア物専門!おもちゃ屋(5,500円)
ガオガイガーの DX獅子王ガイ!!
Gioia 楽天市場店(26,600円)
Gioiaお客様感謝セール!勇者王ガオガイガー FINAL GRAND GLORIOUS GATHERING玩具付DVD-BOX限定...


人気blogランキング

DX超人合体 ガオガイガー レビュー(前編) 


株式会社タカラより1997年に発売された、「DX超人合体ガオガイガー」です。定価7200円(税抜)。本編「勇者王ガオガイガー」の放送当時に購入したものです。

【ギャレオン】

三重連太陽系「緑の星」で建造された宇宙メカライオン。管理人は世代的に真っ先にベラリオス(未来ロボ ダルタニアス)を連想してしまいます。顔の金メッキが美しいです。鬣部分は金色の塗装なのですが、これも安っぽい色ではないので良い感じ。プロポーションの破綻もなく、これで後ろ足が八の字に開ければ言うこと無しでした。


【ガイガー】

ギャレオンが獅子王凱とフュージョンしたメカノイド形態。腿が長く脛が短いため、ちょっと妙なプロポーションです。これは変形合体のしわ寄せと諦められても、頭部の形はもう少し頑張る余地があったのでは。って、子供用の玩具に細かいこと言っても仕方ないですね。


【ステルスガオー】

B-2ステルス爆撃機によく似た形の航空機。でかいです。翼の模様は紙シール。経年で粘着力が落ちてきたため、端の部分がめくれてきました。


【ドリルガオー】

こちらもドリルの金メッキが美しい。ヒーローメカにドリルは欠かせないマテリアルですね。キャタピラの裏に仕込まれた車輪により転がし走行が可能です。


【ライナーガオー】

500系のぞみにそっくりな鉄道車両。なぜわざわざ行動範囲の限定される鉄道を模しているのかは謎。窓は紙シールで、合体時にガイガーの胴体を貫通させる際に擦れたりするもんで、より剥がれ易くなっています。注意。

【ディバイディングドライバー】

ガオガイガーの左腕に装着するツール。戦闘時の都市への被害を防ぐため、またアニメ制作スタッフの負担の低減のため、周囲の空間を押しやって円筒形の戦闘フィールドを作り出す、マイナスドライバー型のツール。

うーん。思ったより写真が多くて大変ですね。合体手順とガオガイガー形態については、次回レビューします。

【関連商品(価格は記事執筆時のものです)】
楽天ブックス(各848円)
勇者王ガオガイガーコミックアンソロジー
勇者王ガオガイガーfinalコミックアンソロジー
プラスアルファ(1,260円)
(勇者ヒロイン コレクションフィギュア)卯都木命:勇者王ガオガイガー【フィギュア・中古】
アサヒレコード(1,800円)
ガオガイガー/ガ王 勇者王誕生!10連発!!
ジョイポート(1,500円)
勇者王ガオガイガーDX特捜マシン ガンドーベル
お宝・レア物専門!おもちゃ屋(2,400円)
ガオガイガーの DXガングルー!!
楽天ブックス(2,500円)
サンライズメカニクスCGアートワークス(v.2)
ホビット(3,480円)
【予約商品】 ガオガイゴー(ガオ凱号) 勇者王ガオガイガーFINAL PVC完成品 CM'S(シーエ...
スリードットコムオークション(3,700円)
【勇者王ガオガイガーFINAL】シーエムズコーポレーションBRAVE合金02x プライヤーズ2006年8月下...
お宝・レア物専門!おもちゃ屋(3,980円)
ガオガイガーの ガオーブレス!!
お宝・レア物専門!おもちゃ屋(5,500円)
ガオガイガーの DX獅子王ガイ!!
Gioia 楽天市場店(26,600円)
Gioiaお客様感謝セール!勇者王ガオガイガー FINAL GRAND GLORIOUS GATHERING玩具付DVD-BOX限定...


人気blogランキング

ハイコンプリートモデル 1/144 ウォーカー・ギャリア レビュー 

最近は飲みのお誘いが多くて、なかなか玩具にお金を回せません。というワケで今回も懐かし系玩具のレビューです(暫くはこんな感じかなぁ・・・)。

株式会社バンダイのハイコンプリートモデル#12「ウォーカー・ギャリア」。10年程前の再販時に購入したものです。1/144スケールで、定価2200円。


箱のデザインとプロポーションは悪くないです。付属武器はバズーカとライフルのみ。現在の玩具の水準で見ると少々寂しく感じますが、当時の玩具ってこんなもんでしたよね。


初版販売時には分離合体は出来ないものと思い込んで、購入を見送っていましたが、10年程前の再販時に事実を知って購入(もちろん分離合体可能)。上の写真はギャリィ・ホバー。付属のカードによると、最高時速は250km/h(笑)。あの世界観にそぐわない設定ですな。


こちらはギャリィ・ウィル。上半身が完全に寝ない点と、踵の形が脛の凹みの形にぴったり合わない点は、いずれ発売されるであろう超合金魂版での改善必須項目。

ギャリアへの合体ギミックはいたって単純。

ウィル側の上半身を起こしてホバーと合体。


後方に回されていた手足を伸ばして


できあがり、と。
因みに踝の黒地に黄色の柄はシールです。


肘膝はめいっぱい曲げてもこの程度。二重関節やボールジョイントは、この時代の玩具には殆ど見られません。ギャリアもご多分に漏れず。後期OPのようなバズーカ両手持ちは再現できませんし、脚も八の字に開けないので、どうにもポーズがきまりません。


超合金魂ザブングルに付属のブラッカリィと。放送当時は「ブラッカリィなんてギャリアを黒く塗ってザブングルの頭を付けただけじゃん」などと暴言を吐いておりましたが、全然違いましたわw


でも、ギャリアのライフル(写真上)と、ブラッカリィのライフル(写真下)って、設定上は同じモノなんですよね。意外なことに、ギャリアに付属のものの方がエッジが効いてて出来が良い・・・。


最後はもちろんこのショットで。

ハイコン版ギャリア、決して悪いモノではないのですが、やはり超合金魂ザブングルとは絡ませるには辛いものがあります。ここは是非とも超合金魂版ウォーカー・ギャリアのリリースに期待したいところですが、今のところそのようなアナウンスはありませんね。今年のバンダイなら!と期待しているのですが・・・。

最低限、ハイコン版の再販程度は消費者への義理として行うべきではないかと思うわけですが、これを行わないのは、超合金魂版の企画がある程度進んでいるから?と淡い期待を寄せてみたり・・・。

【関連商品(価格は記事執筆時のものです)】
あみあみ(1,746円)
HCM(ハイコンプリートモデル) ウォーカーギャリア(取り寄せ)
電脳玩具屋ベルモ(900円)
バンダイ: 戦闘メカ・ザブングル 1/144 ウォーカーマシンコレクション: 1/144 W.M.ウォーカーギ...



人気blogランキング

バンプレスト 完全変形バルキリー VF-1S/J/A レビュー 


「完全変形バルキリー」といっても、やまとの1/48バルキリーではなく、株式会社バンプレストから2002年に"とるとるキャッチャーDX"の景品として販売された、完全変形バルキリーVF-1S/J/Aです。近所のホビー系ショップでぽつりと置いてあった未開封品を捕獲しましたので、早速レビュー。


先ずはバトロイド。手首は握り手と銃持ち手の2種類が付属します。プロポーションは意外と悪くありません。肩や腿の付け根などはボールジョイント。肩が脱臼しやすいですw。各関節はほどほどに可動。頭部と手首は塩ビ製、他はプラ製なのですが、手首や頭部の本体の差込部分が激しく癒着していました。未開封で保管している人は、一度確認してみることを強く勧めます。


この製品の面白いことろは、VF-1AとVF-1Jの頭部も付属している点。どちらもちゃんと、ロイ・フォッカー配色で塗装されています。写真は一般兵士用のVF-1A。若き日のフォッカーが搭乗、みたいな。1Aは角の付け根がボールジョイントになっているのですが、こちらもネッチョリと癒着。あわわ。


こちらは、ちょっと格上のVF-1J。小隊長に出世したフォッカーが搭乗w。「超時空要塞マクロス外伝 ヤング・フォッカー編」などど妄想してみたり。てか、TV版のフォッカーって何歳なんだろう?


バルキリートイ発売の度に注目される、キャノピーと足の付け根の処理。本製品ではキャノピーがスライドして機首の中からスルスルっと出てくる、ちょっと面白いギミックが盛り込まれています(ドクロマークは無しですが)。脚の付け根はタカトク準拠。堂々と受け棒が付いてるわけですが、このサイズの玩具なら、さほど気にはなりません。コスト面での折り合いを上手くつけたなぁ、という印象。


ガウォーク形態。前述の通り、腿の付け根はボールジョイントになっているのですが、エアインテークごと機体裏面に固定してしまうため、八の字脚はできません。ガッチリ保持されている点は良好。


ファイター形態。完全変形を謳っていますが、実は手首のみ取り外しが必要。着陸脚こそ出ませんが、機体底面にガンポッドを固定できる点は素敵です。


やっぱりバルキリーはファイター形態かなぁ。手足はカッチリ固定されていて良い感じです。バトロイドが一番ぶらぶらで頼りない。


バトロイド時は11-12cm程度。設定上のバトロイドの身長は13mなので、1/110スケールほどになるのかな?ちょっと半端な大きさですが、プライズ商品として見れば、重要なウリである変形機構自体はきっちり出来ており、個人的には1000円までなら出しても良いかな、という印象でした。尚、フォッカー機の他に、輝機とマックス機も併売されていたようです。

ここまでこなれた変形トイを作れるのなら、是非とも超合金魂などで気軽に弄れる玩具バルキリーでも出して頂きたいものですが、何故かバンダイさんはマクロス倦厭ムードなんですよね。お得意のバリエーション商品をいくらでも出せるのに。タカトクの復刻版の売れ行きが、よほど振るわなかったんでしょうか・・・。沢山買ったのになぁw。














上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。