人気blogランキング

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
人気blogランキング

News:DXフォンブレイバー7(セブン)&ブーストフォンシーカー&スピーカー 

今年は特撮番組の当たり年なんでしょうか。炎神にどはまりの管理人の目に、またまた気になる玩具が・・・。
#画像クリックで詳細(通販サイトの紹介ページ)が表示されます。


【ケータイ捜査官7 DXフォンブレイバー】

フォンブレイバーの最新型。論理的思考と指導者的口調で、主人公ケイタを一人前のエージェントに育てようとする。あまりの口うるささに、ケイタにマナーモードにされてしまうこともしばしば。

・商品名:DX フォンブレイバー7(セブン)
・価格:5,250 円(税込)
・発売元:株式会社バンダイ
・発売日:2008 年4月下旬
・セット内容:DXフォンブレイバー7本体、取扱説明書
・電池:ボタン電池(LR44×3個)
・登場作品:ケータイ捜査官7(2008年4月2日 夜7時より、テレビ東京系にて放送開始)

■アクティブフォーム(携帯捜査官)
・ブレイバートークモード:「それは圏外だっ」「私がセブンだ」「君の気持ちを受信した」など計10 種の決めゼリフをしゃべります。
・ブーストフォン着身モード:別売りの「ブーストフォンシーカー」、「ブーストフォンスピーカー」と組み合わせて、専用の着身サウンドを発動します。
・アナライズ/サーチモード:「フォンブレイバー7」が様々な分析や解析を行います。人物やモノをアナライズ(虫やラーメン、“アンカー”のロゴなど、結果は6種類。中には謎のシルエットも?!)したり、“アンカー本部”やケイタの家などの場所をサーチする演出が楽しめます。

■モバイルフォーム(携帯電話)
・ケータイおしゃべりモード:「2」⇒「バディ」、「7」⇒「事件だ」など、数字キーの組み合わせで、フォンブレイバーのオリジナルボイスを作成することができます。
・トレーニングモード:ショーブ(勝負)、アンゴウ(暗号)、ウイルスの3つのトレーニングゲームが楽しめます。記憶力、瞬発力などを試されるミニゲームになっています。
・コールイベント:コールボタンを押すと、フォンブレイバーから電話またはメールの着信イベントが発生します。フォンブレイバーから様々なメッセージが届きます。


【ブーストフォンシーカー】

潜入捜査を目的に、カメラ機械のスペシャリストとして開発された。単体ではサーモカメラや赤外線カメラなどの多くの撮影機能を持っている。

・商品名:ブーストフォンシーカー
・価格:2,940 円(税込)
・発売元:株式会社バンダイ
・発売日:2008 年4月下旬
・ブーストフォンシリーズ第一弾。ケータイ状態のモバイルフォームから、ロボ状態のアクティブフォームへ変形!そして別売りのフォンブレイバーに合体可能!


【ブーストフォンスピーカー】

サウンド機能を特化したブーストフォン。単体では各種スピーカーと高性能集音システムで音に関するさまざまな捜査に対応する。

・商品名:ブーストフォンスピーカー
・価格:2,940 円(税込)
・発売元:株式会社バンダイ
・発売日:2008 年4月下旬
・ブーストフォンシリーズ第二弾。ケータイ状態のモバイルフォームから、ロボ状態のアクティブフォームへ変形!そして別売りのフォンブレイバーに合体可能!


光る、喋る、変形、合体とつぼを押しまくりの玩具です。無機的なデザインにも惹かれますねぇ。特に「シーカー」が、かっこいいかも。劇中の装着シーンに惚れました。

スポンサーサイト



[2008/04/12 00:29] ニュース | TB(0) | CM(0)
人気blogランキング

News:リボルテック 「グレンラガン」「リガード」「スーパーバルキリーVF-1J マックス機」 予約開始 

いよいよ5月発売分のリボルテックシリーズ三種の予約が開始されました。画像クリックで詳細(通販サイトの商品紹介ページ)が表示されます。

【リボルテック No.050 グレンラガン】

・発売予定日:2008年5月15日
・メーカー:海洋堂
・登場作品:TVアニメ「天元突破グレンラガン」
・サイズ 全高:約120mm
・胴体内部にジョイントを仕込むことで、胸部のグレン顔に表情をつけることが可能に。
・すね裏カバーには6mmジョイントを搭載。ひざを曲げる際にスライドし、可動表現を大幅にアップする新機構を採用。
・胸の「サングラス」は差し替えにより、装着時と使用時の2 通りを再現可能。
・劇中での重要アイテム「コアドリル」が原寸大で付属。ドリル部分を取り外してジョイントに挿し込む事で、「巨大ドリル装備グレンラガン」にすることが可能。
・熱血ヘッド、4種の交換ハンド等のオプションパーツが付属。
まさに、ケレン味あふれるポージングがウリの「リボルテック」にうってつけのアイテムですね。さすがに、あの合体までは再現できなかったようですが、派手なポーズがビシっと決まるのなら全然OKです。シリーズ化の予定もあるようですので、今後の動向にも注目したいところです。


【リボルテック No.051 リガード】

・発売予定日:2008年5月15日
・メーカー:海洋堂
・登場作品:TVアニメ「超時空要塞マクロス」
・サイズ:全高:約140mm
・ゼントラーディ文字によるマーキング。
・「機動性に優れる」という設定どおりに、歩行・攻撃・飛行など様々なポージングが可能。
・機体上部にある主砲2門の基部にも6mmジョイントを装備、あらゆる角度での射撃スタイルが可能。
・機体左右の回転式ロケットエンジンも、軸可動により噴射角を調整可能。
・背部の対空砲を、オプションの多弾頭大型ミサイルポッドと差し換えて、強攻型へとクラスアップ可能。
念願かなってのバルキリー以外のアイテムの投入です。しかも望み薄かと思っていた非人型アイテムとあっては、これは購入せぬわけにはまいりません。リガードは放送当時のキットもなかなかの良品でしたので、リボルテックではどのように味付けされるのか、非常に楽しみです。


【フレンドショップ限定 リボルテック スーパーバルキリーVF-1J マックス機】

・発売予定日:2008年5月15日
・メーカー:海洋堂
・登場作品:TVアニメ「超時空要塞マクロス」
・サイズ:全高:約110mm
こちらは過去に発売済みのリボルテック「VF-1Jスーパーバルキリー」シリーズの色違商品です。とはいえ、個人的に青いバルキリーの初見のインパクトが忘れられないもので、「バルキリー、何個目だよ」とか言いながらも、やっぱり買っちゃうんだと思います。(^^;





[2008/03/24 00:00] ニュース | TB(0) | CM(2)
人気blogランキング

News: やまと 群雄【動】 ゴーショーグン&ブライガー 予約開始 

やまと 群雄【動】 の「ゴーショーグン」と「ブライガー」の予約が始まりました。「バクシンガー」は発売時期がずれたのか、予約は始まっていないようです。以下、見出し部分か画像をクリックすると、ショップサイトの記事が表示されます。公式サイトの情報はこちらをご覧下さい。

【群雄【動】#004 戦国魔神ゴーショーグン】

・登場作品:戦国魔神ゴーショーグン(1981年)
・発売日:2008年6月 予定
・予価:3,000円(税別)
・全高:約130mm
・材質:ABS・PVC(非フタル酸)・POM
・パッケージ:ウインドウボックス
・付属品:ゴーソード、交換用手首
・各外装パーツは取り外しが可能(フレームシステムとの二重構造)
ゴーフラッシャーのエフェクトパーツについては記述がありませんが、付属しないのでしょうか。ゴーショーグンはあれが無いと、ちょっと寂しいですね。

【群雄【動】#005 銀河旋風ブライガー】

・登場作品:銀河旋風ブライガー(1981年-1982年)
・発売日:2008年6月 予定
・予価:3,000円(税別)
・全高:約130mm
・材質:ABS・PVC(非フタル酸)・POM
・パッケージ:ウインドウボックス
・付属品:ブライソード
・各外装パーツは取り外しが可能(フレームシステムとの二重構造)
ブライスピアやブライカノン等は付属しないようです。これらが欲しい人は【合】をどうぞ、ということでしょうか。

現時点で公開されている写真を見る限りでは、ポーズが少々窮屈そうな印象を受けます(実際はもっと動かせるのかも知れませんが)。質感は悪く無さそうですね。実際の製品でもこの質感を維持して頂けると嬉しいですが、果たして…。




[2008/03/15 00:00] ニュース | TB(0) | CM(2)
人気blogランキング

News:アトリエ彩 ビックバイパー プラモデル 

昨年発売のシューティングゲームヒストリカのヒットに続けとばかりに(?)、アトリエ彩からビックバイパーのプラモデル2種が、4月、5月と立て続けにリリースされるようです。以後、各シリーズの「ビックバイパー」 も続々登場予定だとか。…てか、なぜにビックバイパー?今、巷で大人気なんでしょうか。

アトリエ彩 ビックバイパー グラディウスII版 プラモデル【4月予約】

・プラスチックモデル
・全高:約200mm(1/100スケール)
・ディスプレイ用の専用スタンドが付属。

アトリエ彩 ビックバイパー グラディウスIII版 プラモデル【5月予約】

・プラスチックモデル
・全高:約200mm(1/100スケール)
・ディスプレイ用の専用スタンドが付属。

私的思い入れの深い「グラディウスII」版のが欲しかったり。ゴテゴテでツンツンな感じがとても良い具合に再現されています。でも、作る暇がないんですよね…。でも、めっちゃ欲しい…。うう。

【追伸】
ちょっと面白いネタを思いつきまして、鋭意作成中でございます。即席ロボアニジェネレータとは趣向が異なるもので、ちょっと不慣れな技術を使ったりしているもので手間取っておりますが、今週中にはご紹介できるかと…。


[2008/03/05 00:00] ニュース | TB(0) | CM(0)
人気blogランキング

News: やまと群雄【動】 第一弾&第二弾のラインナップ公開 

やまとの群雄【動】シリーズ、いよいよ始動だそうです。

【第一弾】
マクロスプラスから「YF-19」「YF-21」「VF-11B」の三機を発売予定とのこと。
公式サイトの情報はこちらです。

  • 発売予定:2008年5月

  • 予価:各3,000円(税別)

  • 商品サイズ:全高約130mm

  • パッケージ形態:ウィンドウボックス

  • パッケージサイズ:175mm×200mm×70mm

  • 付属品:ガンポッド・交換用手首パーツ


  • 【第二弾】
    「戦国魔神ゴーショーグン」「銀河旋風ブライガー」「銀河烈風バクシンガー」の三機を予定。
    公式サイトの情報はこちらです。発売日や価格は未定のようです。ブライガーは群雄【合】に続いてのリリース。バクシンガーは【合】に先駆けての発売になるようですね。そして今後のラインナップ(シルエットのみ公開)には、あんなのやこんなのが!夢にまで見たあのシリーズの揃い踏みが期待できそうで、非常に楽しみでございます。

    いよいよ動き出した群雄【動】。いずれも変形・合体等のギミックはなく、可動とプロポーション重視。サイズ的にも価格的にも、海洋堂のリボルテックにぶつけてきた感じですね(箱のサイズはリボルテック第二世代の標準サイズ(140mm×190mm×65mm)よりも一回り大きなものになるようです)。

    果たしてリボルテックの強力なライバルになり得るのか、対するリボルテックはどのような形で迎撃するのか、今後の動向に注目したいと思います。




    [2008/02/29 00:00] ニュース | TB(0) | CM(2)












    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。