人気blogランキング

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
人気blogランキング

リボルテック VF-1Jバルキリー ミリア機 レビュー  


【製品名】
 リボルテック(REVOLTECH) TV版スーパーバルキリーVF-1J ミリア機(ホビージャパン誌上限定版)
【企画・制作】
 株式会社海洋堂
【発売日】
 2008年10月10日
【価格】
 1995円(本体)+1000円(送料手数料)
【スケール】
 約1/118(玩具全高約110mm:設定全高13m)
【登場作品】
 超時空要塞マクロス(1982年-1983年)


ホビージャパン2008年7月号誌上にて限定通販された「リボルテック TV版スーパーバルキリーVF-1J ミリア機」のレビューです。今年の5月15日に発売された、同マックス機(リボルテックフレンドショップ限定版)の色違い商品です。当初アナウンスよりも1ヶ月ほど発送が早まりました。お陰で今月の飲み代が・・・。嬉し悲しでございます。
【パッケージ】
マックス機のパッケージに、写真右のシールを貼り付けてあります。


帯は付いていません。箱裏にも写真右のようなシールが。


【セット内容】
一連のリボルテックVF-1Jバルキリーに準じます。


【VF-1J バルキリー】
統合軍の撃墜王「マックス」の嫁、「ミリア」の搭乗機です。真っ赤なボディがカッコいいのです。






が、どうやら私は大ハズレを引いてしまったようで、塗装がえらいことに。今回は白い成型色に塗装されているようで、白い引っかき傷が(写真のほかにも)多数・・・。


【VF-1J スーパーバルキリー】
真っ赤なスーパーパーツが印象的。




【赤青揃いました】
やっぱりマックス機とミリア機は並べてナンボでしょう。


夫婦ネタということで。


もういっちょ。

「あんた、何時だと思ってんの?」
「・・・すみません。」

恒例のステレオ写真(平行法)。


リボルテックのマクロスシリーズも、暫く休眠状態のようですね。やまとさんの1/60トマホークやディフェンダーが気になる今日この頃、リボルテックの方でも再開時にはデストロイドとかゼントラーディ側メカの投入に期待したいところです。品質の向上にも期待したいところです。

スポンサーサイト



人気blogランキング

バルキリー VF-1J マックス機 リボルテック レビュー  

Super Valkyrie VF-1J Revoltech Yamaguchi #034 Limited Edition Toy Review

【製品名】
 リボルテック(REVOLTECH) TV版スーパーバルキリーVF-1J マックス機(リボルテックフレンドショップ限定版)
【企画・制作】
 株式会社海洋堂
【発売日】
 2008年5月15日
【価格】
 1900円(税別)
【スケール】
 約1/118(玩具全高約110mm:設定全高13m)
【登場作品】
 超時空要塞マクロス(1982年-1983年)

5月15日発売のリボルテック版バルキリーVF-1Jマックス機のレビューです。カラーリングの違い以外は昨年9月15日に発売された、VF1-J一条輝機と同じ物ですので、詳細はこちらをご覧下さい。

【パッケージ】


【VF-1J バルキリー】
統合軍の撃墜王マクスミリアン・ジーナスこと「マックス」の搭乗機。青と白をアクセントとしたカラーリングは、初見の放送時に非常にインパクトがありました。






【VF-1J スーパーバルキリー】
スーパーパーツにもブルーのアクセントが入っています。アニメ的なカッコよさがあって素敵です。








【サイズ比較】
同時発売のリボルテック「リガード」と、いつもの単三電池と。


単なるカラバリ商品といってしまえばそこまでなのですが、やっぱりマックス機はカッコいいのです。こうなるとミリア機も揃えて、夫婦バルキリー揃い踏みといきたくなるのが人情というもので…。ミリア機の方は、5月25日発売のホビージャパンで誌上通販されるそうですので、気になる方はチェックを。本音を言えば、店頭で夫婦の並ぶ姿を見たかったのですが。

【関連商品(価格は記事執筆時のものです)】
各1,450 円 でじたみん 楽天市場店
海洋堂 リボルテック No.050 グレンラガン(T9574)
海洋堂 リボルテック No.051 リガード(T9575)
海洋堂 フレンドショップ限定 リボルテック スーパーバルキリーVF-1J マックス機(T9576)
海洋堂 リボルテック No.52 天元突破グレンラガン ラゼンガン【6月予約】
海洋堂 リボルテック No.53 マクロスプラス YF-19 イサム機【6月予約】
海洋堂 リボルテック No.54 マクロスプラス YF-21 ガルド機【6月予約】
各2,480 円 でじたみん 楽天市場店
やまと 群雄【動】#001 マクロスプラス YF-19バトロイド【5月予約】
やまと 群雄【動】#002 マクロスプラス YF-21バトロイド【5月予約】
各1,724 円 Amazon
リボルテックヤマグチ No.50 グレンラガン
リボルテックヤマグチ No.34 スーパーバルキリーVF-1J マックス機 (フレンドショップ限定)
各1,775 円 Amazon
リボルテックヤマグチ No.51 リガード
リボルテックヤマグチ No.52 ラゼンガン
リボルテックヤマグチ No.53 マクロスプラス YF-19/イサム機
リボルテックヤマグチ No.54 マクロスプラス YF-21/ガルド機
各6,180 円 でじたみん 楽天市場店
バンダイ オリジン・オブ・バルキリー VF-1J(一条輝機) 再販【7月予約】
バンダイ オリジン・オブ・バルキリー VF-1J(ロイ・フォッカー機) 再販【7月予約】
各7,130 円 でじたみん 楽天市場店
バンダイ オリジン・オブ・バルキリー スーパーバルキリーVF-1A(一条輝機)【8月予約】
バンダイ オリジン・オブ・バルキリー スーパーバルキリーVF-1A(マクシミリアン・ジーナス機)【8月予約】


【巡回放浪記】
以下の記事をご紹介頂きました皆様です。有難うございました。
  • 「リボルテック リガード」レビュー
  • 「リボルテック グレンラガン」レビュー

  • ガムの玩具店さん
    CM'sコーポレーション サンライズメカアクションシリーズ ベルゼルガ SUPER EXECUTION(ウェザリングVer.)レビュー
    欲しいと思ったら買う!さん
    Figma Fate/stay night セイバー 甲冑Ver. レビュー
    オーメン72さん
    ピンキージオラマ『お庭でバーベキューパーティー』
    SR../Blood Zweiさん
    バンダイ HCM-Pro 54-00 XXXG-01D ガンダムデスサイズ レビュー
    リボルテックマニアさん
    #今月もご紹介ありがとうございました。
    アクシデンタル・トイさん
    仮面ライダー電王 アクションポーズ -最初からクライマックス編- レビュー



    人気blogランキング

    リガード(超時空要塞マクロス) リボルテック レビュー 

    REGULT Revoltech Yamaguchi #051 Japanese Toy Review
    玩具レビュー リボルテック リガード

    【製品名】
     リボルテックヤマグチシリーズ 051 リガード
    【企画・制作】
     株式会社海洋堂
    【発売日】
     2008年5月15日
    【価格】
     1,900円(税別)
    【スケール】
     約1/107スケール 玩具全高約140mm:設定全高約15m)
    【リボルバージョイント使用箇所】
     10mmジョイント×9(腰、股関節、膝、足首)
     6mmジョイント×2(主砲基部)
     6mmWジョイント×1(ミサイルポッド基部)
    【登場作品】
     超時空要塞マクロス(1982年-1983年)

    【パッケージ】
    第一世代で標準サイズだった、厚手のパッケージです。先月の「ジュン」「スズキ」と同様。久々に見ると、大きく感じます。
    玩具レビュー リボルテック リガード

    【セット内容】
    玩具レビュー リボルテック リガード
    ・リガード本体
    ・多弾頭大型ミサイルポッド
    ・ディスプレイベース(長アーム、10mmジョイント付き)

    【リガード本体】
    放送当時の300円キット以来に、久々に触るリガード。こういった商品化の機会に恵まれないアイテムをラインナップしてくれるのは非常に嬉しいです。各社、発売するのはバルキリーばかりで食傷気味でしたから…。
    玩具レビュー リボルテック リガード

    敵軍「ゼントラーディ」の文字によるマーキングが施されています。ちょっと派手かも?
    玩具レビュー リボルテック リガード

    主砲基部は6mmジョイントで可動。背面の対空砲は基部ごとロール可能。ヒゲのような小さな砲は固定です。
    玩具レビュー リボルテック リガード

    デザイン上、長い脚と小さな接地面積が仇となり、ちょっと安定性に欠けますが、なんとも可愛いのです。
    玩具レビュー リボルテック リガード

    対空砲を多弾頭大型ミサイルポッドに差換え可能。パッケージ表記によると「強行型」だそうで。当時はこんな呼び方はしてなかったように思いますが…。
    玩具レビュー リボルテック リガード

    左右ロケットエンジンを後方に回転させて、脚を後ろに伸ばせば飛行形態。ナムコのファミコンソフトを思い出します。
    玩具レビュー リボルテック リガード

    対空砲、多弾頭大型ミサイルポッド、ロケットエンジンの付け根は、リボルバージョイントと同形の軸が埋め込まれています。こういうのは初めてかも?
    玩具レビュー リボルテック リガード

    もちろん、この箇所の軸の径はリボルバージョイントと同じなので、他のパーツを取り付けることも可能です。
    玩具レビュー リボルテック リガード

    コイツらは結構、相性が良いかも(笑)
    玩具レビュー リボルテック リガード

    以上、リボルテック版リガードでした。個人的には今月の一押しアイテムかと。リボルテックバルキリーの連投が一段落した時に、デストロイド系かゼントラーディ側のメカがでないものかと書きましたが、こういった形で実現したのは嬉しい限りでございます。この勢いでデストロイド系も是非。

    一方、最大手B社はタカトクバルキリーをまたまた再販するみたいですが、相変わらずなラインナップ展開には閉口。折角の過去の資産を活かさずにいるのは、なんとも勿体無い話です。アーマードとか、ストライクとか、エリントシーカーあたりは、再生産不能な状況なんでしょうかね。。。

    【関連商品(価格は記事執筆時のものです)】
    各1,450 円 でじたみん 楽天市場店
    海洋堂 リボルテック No.050 グレンラガン(T9574)
    海洋堂 リボルテック No.051 リガード(T9575)
    海洋堂 フレンドショップ限定 リボルテック スーパーバルキリーVF-1J マックス機(T9576)
    海洋堂 リボルテック No.52 天元突破グレンラガン ラゼンガン【6月予約】
    海洋堂 リボルテック No.53 マクロスプラス YF-19 イサム機【6月予約】
    海洋堂 リボルテック No.54 マクロスプラス YF-21 ガルド機【6月予約】
    各2,480 円 でじたみん 楽天市場店
    やまと 群雄【動】#001 マクロスプラス YF-19バトロイド【5月予約】
    やまと 群雄【動】#002 マクロスプラス YF-21バトロイド【5月予約】
    各1,724 円 Amazon
    リボルテックヤマグチ No.50 グレンラガン
    リボルテックヤマグチ No.34 スーパーバルキリーVF-1J マックス機 (フレンドショップ限定)
    各1,775 円 Amazon
    リボルテックヤマグチ No.51 リガード
    リボルテックヤマグチ No.52 ラゼンガン
    リボルテックヤマグチ No.53 マクロスプラス YF-19/イサム機
    リボルテックヤマグチ No.54 マクロスプラス YF-21/ガルド機
    各6,180 円 でじたみん 楽天市場店
    バンダイ オリジン・オブ・バルキリー VF-1J(一条輝機) 再販【7月予約】
    バンダイ オリジン・オブ・バルキリー VF-1J(ロイ・フォッカー機) 再販【7月予約】
    各7,130 円 でじたみん 楽天市場店
    バンダイ オリジン・オブ・バルキリー スーパーバルキリーVF-1A(一条輝機)【8月予約】
    バンダイ オリジン・オブ・バルキリー スーパーバルキリーVF-1A(マクシミリアン・ジーナス機)【8月予約】



    人気blogランキング

    グレンラガン リボルテック レビュー 

    GURREN LAGAN Revoltech Yamaguchi #050 Japanese Toy Review
    玩具レビュー リボルテック グレンラガン
    【製品名】
     リボルテックヤマグチシリーズ 050 グレンラガン
    【企画・制作】
     株式会社海洋堂
    【発売日】
     2008年5月15日
    【価格】
     1,900円(税別)
    【スケール】
     未詳(玩具全高約135mm)
    【リボルバージョイント使用箇所】
     10mmジョイント×9(肩、胸部、股関節、膝、足首)
     8mmジョイント×2(肘)
     6mmジョイント×7(腰アーマー×3、手首、すね裏カバー×2)
     6mmWジョイント×1 (首)
    【登場作品】
     TVアニメ「天元突破グレンラガン」(2007年)

    【パッケージ】
    第ニ世代標準の薄型パッケージ。来月はラゼンガン、YF-19、YF-21の三種発売らしいです。
    玩具レビュー リボルテック グレンラガン

    【セット内容】
    玩具レビュー リボルテック グレンラガン
    ・グレンラガン本体
    ・オプションヘッド
    ・オプションハンド(×4)
    ・サングラス(グレンブーメラン)
    ・胸部パーツ
    ・ディスプレイベース(長アーム、10mmジョイント付き)
    ・実物大コアドリル

    【グレンラガン本体】
    全高約135mm。設定身長は不明のため、スケール換算は不能。古今東西ロボット背比べにも登場させることはできません。無念。背中に見える穴には、ディスプレイ用アームの10mmジョイントを差し込むこともできますが、今後発売予定のリボルテック「グレンラガン」シリーズに分封予定の、ウィングパーツの取り付けにも使用されるものと思われます。
    玩具レビュー リボルテック グレンラガン

    上半身アップ。胸のサングラス部分はクリアスモークで形成されています。
    玩具レビュー リボルテック グレンラガン

    【付属品色々】
    オプションヘッドは歯を食い縛った表情です。
    玩具レビュー リボルテック グレンラガン

    右手差し指を装備した状態。
    玩具レビュー リボルテック グレンラガン

    胸パーツの交換により、サングラス(グレンブーメラン)の着脱を再現可能。
    玩具レビュー リボルテック グレンラガン

    グレンブーメランの左右持ち手、左開き手も付属。
    玩具レビュー リボルテック グレンラガン

    分離状態のサングラスは黒で塗装されています(非クリアパーツ)。すね裏部分に見えるカバーは、膝を折り曲げると奥に押し込まれる新機構で、可動域のアップに一役かっています(とはいえ、従来の膝裏基部ごと回転させる方式でも良さそうですが…)。
    玩具レビュー リボルテック グレンラガン

    原寸大のコアドリル(頭部メカ「ラガン」の起動キー)も付属。
    玩具レビュー リボルテック グレンラガン

    コアドリルの根元を外せば腕などに装備させることが可能です。
    玩具レビュー リボルテック グレンラガン

    やはりドリルあってのグレンラガン。ヤシマ作戦セットみたいにドリルセットとか売ってくれないかしらん。
    玩具レビュー リボルテック グレンラガン

    【サイズ比較】
    1/144ガンダムと、いつもの単三電池。
    玩具レビュー リボルテック グレンラガン

    リボルテックのためにデザインされたロボなのではなかと思えるほど、リボルテックのフォーマットにぴったり馴染んでいるグレンラガン。価格といい商品内容といい文句の付けようがございません。が、あまりにも「しっくり」ときすぎていて、特筆すべきポイントもなかったり。まぁ、世のリボ好き、グレンラガン好きは、私がお勧めするまでもなく、購入していることでしょうし。



    【巡回放浪記】
    以下の記事をご紹介頂きました皆様です。有難うございました。
  • 「エンジンソウルタブレット」レビュー
  • 「超合金魂 GX-41 勇者ライディーン レビュー」レビュー

  • ガムの玩具店さん
    海洋堂 REVOLTECH[リボルテック] No.050 グレンラガン レビュー
    欲しいと思ったら買う!さん
    Fate/stay night セイバーオルタ ソリッドシアター版 レビュー
    モンド of the Worldさん
    マックスファクトリー figma 003 セイバー 甲冑Ver. レビュー
    TOYCANさん
    エータ星 ベネトナーシュミーメ 聖闘士聖衣神話 レビュー
    オーメン72さん
    仮面ライダー ベルトトリビュートⅡ レビュー
    アクシデンタル・トイさん
    超合金魂 GX-03 コン・バトラーV レビュー



    人気blogランキング

    リボルテック トロ&クロ再生産版(どこでもいっしょ) レビュー 

    TORO & KURO Revoltech Yamaguchi #029 Japanese Toy Review
    玩具レビュー リボルテック トロ クロ 再生産版 レビュー
    【製品名】
     リボルテックヤマグチシリーズ 029 トロ(再生産版)
     リボルテックヤマグチシリーズ フレンドショップ限定版 クロ(再生産版)
    【企画・制作】
     株式会社海洋堂
    【発売日】
     2008年4月15日(初版2008年6月15日)
    【価格】
     1,900円(税別)
    【スケール】
     未詳(玩具全高約120mm)
    【リボルバージョイント使用箇所】
     8mmジョイント×1(首)
     6mmジョイント×4(両肩、股関節)
    【登場作品】
     プレイステーション専用ゲームソフト「どこでもいっしょ」(1999年)
     プレイステーション2専用ゲームソフト「トロといっぱい」(2004年)

    付属のフェイスパーツの表情以外は昨年発売の初版トロクロと全く同じものです。クロ(写真左)は「ぼんやり顔」、トロ(写真右)は「超ごきげん顔」が標準装備。
    玩具レビュー リボルテック トロ クロ 再生産版 レビュー

    クロ「げんなり顔」、トロ「超むかつき顔」。トロの腕は「ジュン」に付属のトロ用新型腕パーツと交換し、「スズキ」に付属の指し棒と教本を持たせています。
    玩具レビュー リボルテック トロ クロ 再生産版 レビュー

    井戸端会議的光景。
    玩具レビュー リボルテック トロ クロ 再生産版 レビュー

    クロ「超喜び顔」、トロ「しょんぼり顔」。
    玩具レビュー リボルテック トロ クロ 再生産版 レビュー

    クロ「むかつき顔」、トロ「うっとり顔」
    玩具レビュー リボルテック トロ クロ 再生産版 レビュー

    新しい表情のフェイスパーツはどれも可愛くて素敵なのですが、初版はもう生産されないんでしょうか。赤バルキリー(ミリア機)の誌上限定販売といい、どうもリボルテックのキーコンセプトである「欲しいときに、いつでも手に入る」から外れたアイテムが増えてきているようで、ちょっとひっかかります。

















    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。